--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-11(Thu)

映画「西遊記~はじまりのはじまり~」

今日、吹き替え版を見に行った。おもしろかったけど、観客が自分ひとりだけだったので、さびしかった。今まで、映画館で2,3人しかいかなかったことはあったけど、さすがに一人で見たのはこれが初めてだよ。人気ないのかな~。

タイトルをはじめて聞いたときは、てっきり孫悟空が生まれたところからお釈迦様にお仕置きされるまでをやるのかと思っていたが、実際には、三蔵法師が孫悟空を仲間にするまでだった。
全体的な印象は、壮大に金をかけたコントみたいだった。バトルシーンはいろんなアイディアてんこ盛りで楽しい。欲を言えば孫悟空と妖怪との本気バトルを見たかったな。

ストーリーは原作をアレンジしすぎて完全に別物になってる。平気で人を殺す孫悟空はどう見ても悪役だ。見た目はちっさいおっさんだけど。

ヒロインが死にかけてるときになって三蔵が愛の告白をするシーンでは、レインボーライブの聖とジュネの似たようなシーンと重なって、涙ぐむ。

そして、ラストのBGMにびっくり。なぜこの曲?!

吹き替えの声優には野沢雅子がいた。さすがに孫悟空役ではなくて、おばさん役立ったが。孫悟空役は、山寺宏一。その他、羽佐間道夫とか茶風林とかチョーとか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。