--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-30(Sun)

第64回アニ研連上映会の感想

感想というより、ただの
メモ、メモです~!
もう上映会から一週間たつので、すでに思い出せない作品も多い。

なんかバーロー的なOP(学習院):あのハードルはハードルをあげてるってことか?
スネ毛(ぽぷり):魔法少女の変身バンク。一発ねた。
The Fearies Isles(早稲田):3DCG。妖精とロボ。習作っぽい。
Saint Nicholas(早稲田):予告編風の作品?アクション作画がすごかった!
少年少女怪奇譚(早稲田):ホラーもの。続くのか!
パリ番街区(ペキサイト):いつもの。
席替え(千葉):すなおな恋愛もの。じみ娘萌え。
マッチ売りの少女(東洋):頭にチキン。シュール。
カウント☆セブン(学習院):関東の県を萌えキャラに擬人化したアニメ。ねたの練りこみが足らない。いまいち。
シロツメクサ(学習院):母をなくした少年。狐娘?ちょっと怖いね。
天不照(学習院):アマテラス様、ひきこもり。ねた足らない。長い。
しゃるうぃーだんす(国学院):ひたすら踊る。キャラが増えていく。作画がんばったな。
変態紳士カメラ小僧(国学院):警官がゼリーっぽい。
孤独の食神(ぽぷり):おしえてけんれん4
しょうよん(神奈工):小4の三角関係。ほのぼのからどろどろへ。前説ないほうが、後半の展開が効果的だったのに。
KAITマン(神奈工):キン肉マン?
ヴイビーエー(神奈工):電脳もの。少女対ウイルス?
dear(神奈工):くまのぬいぐるみ。丁寧で良心的。
ニャンコ侍(千葉工):7つのパンティ。ドラゴンボール?ねた良し、作画良し。バランスのいい作品。
アニマルプラネット(千葉工):父が牛に。意味不明。
驚異のロボット誕生(無敵):マジンガーZが好きなのはよくわかった。

アンコール上映は、しゃるうぃーだんす。

全体的な感想
今回はこれだ!って感じのする作品はなかったな。全体的にはレベル高い作品が多く見ごたえはあったんだけど、前回のテックちゃんのような大作感のある作品がない。
それと、今回は内輪受けやパロディが少なく、まっとうな作品が多かったような。これって健全化してるってことか?変だったのは何故か司会がルイージのコスプレだったことくらいかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。