--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-17(Sat)

シークレットジュジュ第1話のあらすじ


치링치링~시크릿쥬쥬! 1화 - 친구를 찾아라!

せっかくなので、わかる範囲で1話ごとにあらすじを書いてみた。
何回も見てると最初違和感を感じていたCGにもだいぶなれて、かわいく見えるようになったな。
ちなみに、私は最初にこのアニメを見たときは、まっさきに「Kawaii! JeNny」を思い出しました。アナログとCGの手法は違えど、バカっぽいノリがなんとなく似てる気がする。

第1話 ジュジュ、友達を探せ!

おとぎの国プレロマの妖精ジュジュは、舞踏会でシンデレラに化けて王子様をゲットしようとする。そのとき、冷たい国も魔女が襲ってくる。ジュジュは魔法で撃退しようとするが、なぜか使えない。その時、シークレットダイアリーが起動して魔女を封じ込める。しかし、同時におとぎの国と王子様も消えてしまった。

ジュジュが目を覚ますと、そこはジュジュの家のベッドの中。クマのぬいぐるみがしゃべりだし、王子様を助けるにはシークレットダイアリーのミッションをクリアしなければならないと説明する。最初のミッションは人間界に行って「友達を探せ」だ。
(王子様はクマのぬいぐるみに封印されているが、ジュジュはペンダントに封印されてると勝手に思い込んでる)

さっそく人間界へ行くジュジュと熊公。
いきなりひったくり現場に遭遇する。シークレットダイアリーの力で変身するジュジュ。(魔法を使うにはまず変身しなければならないらしい。)魔法で時間をとめるジュジュ。引ったくりを捕まえるのかと思えば、空中に散らばってるサンドイッチを集めて食べ始める。文句を言う熊公に対し
「何で私が?泥棒を捕まえるのは警察の仕事でしょ」

学校へやってきたジュジュ。学校の名前は「マロアートスクール」と言ってるように聞こえる。
そこの噴水に腰掛けてる少女リリーを発見。
彼女はバレーができるらしい。
ジュジュ「バレー?それ、なんて魔法?」
リリー「魔法?そう魔法、バレーは舞台の魔法」
ジュジュ「いいわ、今からあなたを友達と認めてあげます」
リリー「私を友達にしてくれたのは、あなたが初めてよ」
ジュジュは思いっきり上から目線でリリーを友達にする。リリーはジュジュのことを転校生と思ってる。

その他大勢の一人がジュジュを見て
「まるでおとぎの国のお姫様みたい」

その後、テーブルにご馳走が並べてるのを見つけたジュジュはいきなり食べ始める。それは、プリンセスクラブの昼食テーブルだ。ちょうどそこへ、プリンセスクラブの3人、カメリア、バイオレット、ローサがやってくる。当然、怒り始める3人。カメリアがジュジュに飛びついたとき、はずみでジュジュのペンダントが外れて落ちる。
怒りに燃えるジュジュはテーブルの上に仁王立ちして変身しようとするのだった!
つづく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。