FC2ブログ






第63回 アニ研連上映会 

感想は毎回書いてないけど、上映会には毎回行ってるよ。
夏の上映会からすでに一週間以上たちますけど、印象に残った作品の感想を書いてみる。
それにしても、最近は上映作品が多いな。

星空の来訪者(早稲田):作画が脱力気味でいまいちなんだけど、なんとなくヘタウマというか妙な味があって好きです。よく動いてるし。
大学戦姫テックちゃん(東工):まさか前回の国学院の作品の続編を作るとはびっくり。作画、演出、構成どれもすばらしい。個人的に一番のヒット!最後にアンコール上映された。
夢見る乙女 白雪姫子さん(仮名)(学習院):すでにDVDで見ていたが、やっぱりおもしろい。とにかく白雪姫子さんのキャラがいいよね。
パントマイ子とまっしろなおへや(GF):シンプルな線がだがしっかりした技術力を感じる。スタッフクレジットに背景とあったのを見て、背景真っ白やんけ!と心の中で突っ込んだら、直後に背景がちゃんと画面に出て、ああこれのことだったのかと納得してしまった。
しりとりアニメですがガイアマン予告編3(無敵動画堂):いつもの。前回のとどこが違うのかもわからないが、何回見てもおもしろいから問題ない。
[2012/06/25 23:25] 自主制作アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bosoketi.blog13.fc2.com/tb.php/880-e392c7e9