--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-30(Wed)

新番組「흑장미 부인의 문방구」

kuro001_011.jpg
今日1月30日から韓国MBCで始まった新番組。
タイトルは「흑장미 부인의 문방구」。「黒バラ夫人の文房具」という意味だ。
制作会社はここですね。(作品解説
「세나라 영웅전(三国英雄伝)」とか「정글왕 사로(ジャングル王サロ)」とか、かなりぬるい作品を作ってた会社だ。今回の作品も例によって作画がダメダメ。はっきり言って大学のアニ研が作った自主制作アニメみたいだ。ただ、キャラデザは多少は萌え要素を意識したような感じになってる。とはいっても、まだまだ今風の萌えキャラとはほど遠い気もするけど。

主人公は文房具店の謎のおばちゃんとお供の黒猫なのだが、第1話の実質的主人公はこの女の子(写真中央)。
kuro001_009.jpg

いじめられて悩んでるところで、おばちゃんの文房具店(どうみても文房具店には見えないが)を見つける。どうやらこの店はそれを必要としてる者にしか見えないらしい。そこで不思議な消しゴムを買うことになるのだが、この消しゴムで写真に写った人物を消すと、消された人物は最初からいなかったことになってしまう。だだ消えるんじゃなくて、最初からいなかったことにされるのがポイントですね。

買った消しゴムでいじめっ子を消していく女の子。最終的には女の子をしかってばかりいる母親まで消してしまう。母親がいなかったことになれば、当然本人も生まれてないはずなので消えてしまった。この後黒バラ夫人が解説と言うか感想を述べた後高笑いして終わり。何の救いもなく終わってしまった。毎回こんな後味の悪い話が続くのだろうか?

見ていて一番疑問だったのは、母親がなぜか女の子につらくあたってること。ひょっとしたら実の子じゃなくて、母親を消しても、女の子は消えないとか言うオチかとも思ったんだけど・・・そうゆうわけではないのね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。