--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-26(Sat)

太極千字文 最終回

最終回(39話)まで見たんだけど、最終回は極めてオーソドックスな最終回らしい最終回だった。途中、ラスボスがどうなるか読めない展開だったんだけど、結局は一番無難な人だったし。最後の最後に主人公が覚醒するのもありがちかな。まあ、子供向けアニメとしてはこれで正解だと思うが、俺のようにひねた大人にとっては少し物足りない。それでも、これまでの敵が味方となって一致団結して戦うさまは素直に燃えますね。

ただ番組後半はずっと仙界が舞台だっただけに、人間界との関わりが薄くなってあまり危機感がもてなかった。登場人物も結局はみんな仙界の人間だったし。人間界を舞台にした前半でも、あんまり現地の人間とは関わらなかったしな。

結局一番盛り上がってたのは中盤の25話前後だったような気がします。

最後は新たな旅に出発するという希望に満ちたもので終わった。個人的には、ライとセナが成長して結婚するくらいのことをしてほしかったのだが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。