--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-28(Wed)

1128 Winx Club 韓国版シーズン2第14話

디아스프로공주가 위험해(ディアスプロ公主が危ない)

winxclub214_028.jpg
今回はウィンクスの中でもっとも珍妙な話!

WINX 対 科学忍者隊パッチャマンだ!!

実際にパッチャマンと戦うのはブルーム、フローラ、スカイ王子、ブランドンの4人だけど。
ディアスプロの再登場もうれしいが、とにかく今回はパッチャマンがおもしろすぎ!
パッチャマンとは、もちろん「ガッチャマン」のパロディ。イタリア語版では「Techno Ninjas Patchaman」という名前だが、韓国版では単に「テクノ刺客団」としか名乗ってない。基本的に、「ニンジャ」という単語はNGらしい。黒幕の「ヨシノヤ」はそのまんまなのだが。ちなみに4kids版では「The Wrong Righters」というよくわからない名称になってる。
今回は、この他にもいろいろ日本アニメのパロディが多くたのしい。

検索して見つけたんだけど、このページが今回の話を詳しく解説してある(英語で)。パッチャマンの名乗りシーンの動画(イタリア語版)も見れるよ。実は、今回の話はストーリーがわかりにくかったのだが、このページ見て、やっと理解できた。

ところで今回の話、パッチャマンとの戦いと平行してアルフィアではミューサとストーミーが1対1の戦いを繰り広げるのだが、それぞれのシーンが交合に出てくるため、ずいぶん忙しく感じるな。どっちかに集中した方がいいと思うのだが。と思って4kids版を見たら、ミューサとストーミーのシーンはばっさりカットされてる。それはいくらなんでもやりすぎ・・・。その他、台詞の改変がむちゃくちゃ多いな。
winxclub214_017.jpg
パッチャマン全員集合!一人だけロボットなのが謎だ

winxclub214_002.jpg
黒幕のヨシノヤ

winxclub214_008.jpg
惑星にディアスプロ姫のイメージが重なる演出はなんだか「ヤマト」っぽいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

公主は中国語で「姫」の意味です。

もちろん知ってはいるんですが、直訳というか、漢字語はそのまま残すのが好きなので・・・

日本人が見ると...。

この回、日本人が見るとどう感じるのでしょうか?
結構受けるのではないでしょうか?
...CATVでもいいですから、早く放送してほしいですよね。

ほとんど日本人のために作られたような話のような気もするし、これを日本で放送しないでどうするのかと・・
知っているかもしれませんがWinxのライバルアニメともいえるフランスのW.I.T.C.H.(原作はイタリア)はすでにCS系で放送済みなんだから、絶対Winxもやるべきです!
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。