--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-06-18(Sat)

ミルガオン、過去3週分のあらすじ

それでは、3週間分のあらすじです。ブログにはアップしてなかったけど、ちゃんと毎週書いていたのだ。
これまでのあらすじに関しては、旧ブログを参照のこと。

76-79
放送部の子供たちが企画した20年後の自分をテーマにした映画の撮影がはじまった。しかし、子供たちの要望を無視したフック船長と王妃のせいで、めちゃくちゃになる。特にキノッピーが映画で使う手紙に、アラ・アッパが自分のお父さんだったらよかったのにとか書いていたせいで(多分)フックは激怒する。そんなこんなで、二人は気まずい雰囲気になるが、結局はフックがキノッピーの心情を理解して、一件落着。しかし、映画はもう完成させないのかな?激しく中途半端だ。
その後は、ミルたちが魔法道具大会にだす魔法道具を作る話になる。そこで、未来の自分と話ができる携帯電話を作ることに。完成して実際に使ってみると、サラは20年後ミルと結婚して魔法世界に住んでることや、アラアッパがアラオンマに捨てられてホームレスになってることが判明し、みな当惑する。結局、その未来携帯電話は、でたらめと判明し、みな安心するのだった。
この話では、変化するサラの態度がおもしろかった。最初はミルと結婚するとこに当惑してるが、次第にその気になってミルを意識するようになるのがかわいい。しかし、未来携帯電話がでたらめとわかると、一人だけがっかりしている。そんなにミルがいいのか?

80-83
あいかわらずミルにアプローチし続けるサラだが、ミルからきっぱり断られる。その時、サラは、ミルが好きなのはイェジだと悟る。それでもあきらめないサラはイェジに変身してミルに近づく。しかし、ミルはサラの変身だと気づき、後で、サラの元へ過去へ通じる携帯電話を送り、未来のサラと話をさせ、実はサラと結婚するのはミルではなく、カオンだと話す。仰天するサラ。この後どうなるのか気になったが、このストーリーラインはここで終わり、次の話になってしまった。
次は、ミルが、ヨーヨー同好会にスカウトされ、世界大会の予選に参加して優勝してしまう話。敵対チームのお兄さんにヨーヨーを盗まれたりする。
一方、暗黒戦士の連中だが、3人同時に支配者様の夢を見て、もうすぐやってくるのではないかと思い始める。ここで再び、フックと王妃の主導権争いが勃発。はたして、ほんとに支配者様はやってくるのだろうか?

84-86
今週は、火曜が休みだったので3話分放送。
今週は久々に、魔法戦士に対して攻撃を仕掛ける暗黒戦士たちの話で、ちょっと盛り上がった。
王妃は、主導権争いで優位に立つため先手を打つ。それを飲むと眠ったまま鏡の閉じ込められる魔法薬を作り、アラに飲ませようとするのだった。そして、王妃は学校の先生に化けて、牛乳に見せかけた魔法薬をアラに飲ませることに成功するが、アラが少し飲んだところで、パンをのどに詰まらせたキノッピーが通りかかったため、アラは即座に残りの魔法薬をキノッピーに飲ませてしまう(明らかに間接キスなのだが、このことはスルーされてる)。結局、アラとキノッピーの二人が眠った状態で鏡の中に閉じ込められる羽目に。
行方不明になったアラを探すミルたちだが、テレパシーも通じないため、まったく手がかりがない。アラを救うたった一つの方法は、ミルかカオンと入れ替わることらしい。結局、ミルが、アラと入れ替わることになり、アラを救出することに成功する。ちなみに、ことの時初めて、ミルとカオンの魔法ヨーヨーとソックルを合体させる描写がある。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。