--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-29(Wed)

Winx ClubのDVDについて

実は、イタリア版のDVDを買ってしまった。
それが、昨日届いたのでジャケットイラストを見ながらニヤニヤしっぱなしですよ。

DSCF0013+.jpg

テーブルの上に並べてみる。

DVDは前からほしいと思っていたのですが、いろんな国から発売されてるんですよね。どの国のを買おうか迷っていたのだが、結局はやはりオリジナルのイタリア版だろう!ということになってイタリア版を買ってしまった。
いきなりイタリアの通販サイトを使うのは不安だったけど、この「イタリアの本・DVD・CDの買い方」というサイトや翻訳サイトを参考にして何とか注文できた。

しかし、このイタリア版、調べてみると変な発売のされ方してるんですよ。
まず、シーズンごとの巻数が違う。どのシーズンも全26話なのに。シーズン1は全6巻、シーズン2は全9巻、シーズン3は全13巻となっている。要するに1巻ごとの収録話数が違うわけですよ。シーズン3なんて1巻に2話しか収録されてない。そのくせ値段は他のシーズンとたいしてかわらないから、ずいぶんぼったくってる感じがしてやだな~。ジャケットイラストが増えるのはうれしいのだが・・・。しかも、シーズン3だけ英語音声がついてないのだ。そうゆうわけで今回はとりあえず、シーズン3は見送って、シーズン1と2だけ買った。
またシーズン1と2には、ばら売りとセット売りがあるのだが、安いセット売りを買った。安い分、特典映像とかがないかもしれないと不安だったが、実際には物自体はばら売りのものと同じなので、そんな心配は無用だった。
ためしに、シーズン1第1巻を見てみたら、映像特典としてアニメを制作してるスタジオの様子やWinx人形のCMなどが入っていた。

DSCF0016+.jpg

シーズン2第1巻の中身。ミニぬりえブックや写真入れ?などがおまけにはいってる。

ちなみに、イタリアのDVDのリージョンは日本と同じリージョン2ですが、PAL版なので日本の通常のプレーヤーでは見れません。パソコンだと見れるらしい。自分の家には格安のリージョン・フリー・プレーヤーがあるのだが、ためしにそれを使ってみたら、あっさり見えてしまった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

どうしてでしょう?

でも、どうして日本では放送しないのでしょうか?
それでもダメなら、パワパフZのような形をとって放送してもおもしろいと思いますよね...。
参照:0822、0823

まあ、海外での評価が高くても日本ではなかなか放送されない番組は、ほかにもいろいろありますからね。

日本のアニメと相違点が...。

まぁ、いろいろな点で日本のアニメと相違点がありますね。
ストーリーとか顔とか、それに世界観...。
...放送されるまで待ちましょう。

タイトルについて

もし日本で公開されるのなら、タイトルも若干変更されるかもしれませんね。
「魔法の妖精ウィンクス」とか...。

その程度の変更なら許容範囲ですね。
韓国みたいに、クラブがフレンズになったりしなきゃいいけど。

英語の人...。

英語の人、一体何が言いたいのでしょうか?
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。