--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-28(Mon)

0527 太極千字文 第5話

제 5화 ‘난형난제(難兄難弟)’, 대장은 괴로워!(隊長はつらいよ!)

今回は、主人公のライと、太極守護隊の紅一点であり隊長でもあるセナとのケンカ話。
ケンカのきっかけはちょっとしたことなんだが、どちらも強情で仲直りできない。セナのツンツンっぷりが楽しいな。
今回の任務は、無人島っぽい島にあるカードの捜索。無人島が舞台になるのはこれで2度目だ。この任務をいがみあうライとセナが担当することになる。みんなで行けばいいじゃんと思うが、ばあさんが残りの3人に二人に任せろという。
結局、文句言いながらも互いに協力し合って任務を遂行するという流れですね。途中、敵の女戦士が現れ戦闘になるが、ライは「火」をセナは「川」を同時に使いお互いの攻撃が相殺されてしまう。アホだ・・・
その後、敵の糸攻撃で、ぐるぐる巻きにされる二人。縛りプレイか?この時、女戦士が使う「糸」を二つ並べた「糸糸」という字は見慣れないけど、実際にあるのかな?
その後、二人は何とか協力し合い、「曲」のカードを手に入れ、それを使って敵を撃退した。
これで二人は仲直りかと思ったら、やっぱり憎まれ口を言い合い、「仲良くケンカしな」状態に。

順番から行くと、次回は守護隊の不思議君ピーンの当番回かと思ったのだが、予告見るとまたライの秘められた力話らしい。ピーン影薄いな・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。