--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-11(Fri)

0509 チャングムの夢 第2期 第9話

제 9 화 애틋한 마음, 시작되는 사랑
(切ない気持ち、始まる愛)

今回は次回から始まる昇級試験までのつなぎの話かな。とりあえず、この機会にそれぞれのキャラの恋愛感情を整理したような話だった。

ヨンセンは、ユン・ファンのことばかり考えて授業中もぼーっとしてる。先生に指されたのにも気づかないとはかなり重症だね。ヨンセンに答えを教えようとしたチャングムまで注意され二人は廊下に立たされる。ただ立たされるんじゃなくて頭に壷をのせるのは朝鮮流なのか?
ほかにもヨンセンはユン・ファンが武術の稽古をしてるそばに、こっそり冷たい水の入ったカメをおいたり(カメのそばに亀が!)、試験の前の夜だというのに花占いをいていたり・・・センガクシという身分を完全に忘れてるよ。ヨンセンが花占いで占ったのは自分の気持ちをユン・ファンが「知っているか?知らないか?」。何度やっても、「知らない」で終わる。そこへ唐突にユン・ファン本人が現れ、昼間見つけた亀を手渡し、花占いは自分望む答えから占えばいいんだよとか何とかアドバイスする(花びらの数が奇数だから?)。そのアドバイスのおかげで今度は「知ってる」で終わり喜ぶヨンセン。しかし、自分の望む答えが出るまで占い続けるなんて、そんなの占いじゃないよ。

一方、この話を聞いたヨンノも花占いをする。ヨンノが占ったのは「チャン・スロ・ナウリか、ユン・ファン・ナウリか?」。この子まだどっちにするか迷ってたの?しかし、「チャン・スロ」で終わるたびにがっかりしてる様子。やっぱり今はユン・ファンが本命なんだな。あいかわらず、自分の気持ちに正直だ。

また、チャングムやクミョンもそれぞれ倒れたミン・ジョンホのために何か送った様子。チャングムは水正果とかいうのもを医女を通じて届けてもらうが、チャン・スロが勝手に飲んでしまった。チャングムは医女に自分が届けたとは言わないようにお願いしていたようなので、チャン・スロはそれがチャングムの作ったものだとはぜんぜん気づいてないようだったが。飲んだあとの器を見たミン・ジョンホは何か気づいたかな?
一方クミョンはミン・ジョンホに何か手渡ししたのだが、何を届けたのかはよく聞き取れなかった。

番組の最後のほうで、昇級試験の課題が発表された。今回の課題は「床花」。聴きなれない言葉だが、ここでご丁寧に字幕の説明が出てくる。「紙とか絹で作って、祝宴の膳に挿しておく造花」のことらしい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。