--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-26(Thu)

0425 チャングムの夢 第2期 第7話

제 7 화 단오제(端午祭)

今回は端午祭の話です。端午の節句のことだな。
ハン・サングンがいなくなったので御膳を作る仕事からはずされるチャングムだが、端午祭のデザートをまかされることになる。
チャングムたちが授業を受けてるシーンがあるのだが、ミン・サングンが先生をしてるね。この人が先生でいいのか?
めずらしく自由時間をもらったセンガクシたち。伝統的な遊びをするヨンセンたちが楽しい。一方、一人ハン・サングンを心配しているチャングム。見かねたチャンイたちはいっしょにハン・サングンの様子を見に行く。ハン・サングンは書庫で仕事してるんですね。本当に会おうと思えばいつでもあえる場所にいるんだな。

端午祭の前夜になってもまだ何を作るか決めてないチャングムだったが、チャングムより年下の少年楽士と会って何かヒントをもらったようだ。
そして当日作ったのがこれ。
janggeum007_004.jpg
文字通りの三ツ星デザートだ!ヒトデじゃないよ。三ツ星だよ!

ところで端午祭では投石戦というイベントが行われる。調べてみると日本では石合戦といい、日本でも端午の節句には行われていたみたいですね。ルールは良くわからないけどアニメを見る限り、ボールをたくさん使うドッジボールのような感じだった。ボールといってもお手玉みたいなものだが。本来は石を使うのだが、今回は怪我をしないように別のものを中に入れてるらしい(何を入れてるかまでは聞き取れなかった)。敵の投げた球に当たると場外に出るところがドッジボールっぽい。最終的には、大将の背中に刺してある旗を取ったほうが勝ちっぽいですね。
今回の試合はチャン・スロ率いる白虎チームとユン・ファン率いる青龍チームが戦った。結果は当然のようにチャン・スロの負けだった。問題は審判をしていたミン・ジョンホが玉に当たって気絶したこと。きっと球の中には固い石でも入っていたのだろう。この石が投げられる前に、意味深にユン・ファンのアップがあったりするのが怪しいが、倒れたミン・ジョンホを見て普通に驚いてるようにも見えるので、どう解釈すればいいのか悩む。

そして今回一番衝撃的だったのが次回予告。少年時代のミン・ジョンホたちだ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

よーするさんココに載せて下さい。

よーするさんココに藤崎真菜も写っている韓国版ニュータイプの写真をココに載せて下さい。

まだですかよーするさん?パート2。

(パート1の続き。)ココに載せて下さい。よーするさんのホームページでは連続投票が出来無かったから何です。
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。