--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-21(Mon)

アニ研連 第4回名作上映会

なんか最近疲れまくり。
19,20日の土日は二日ともアニ研連の名作上映会に行ってきた。冷房のきいた場所で、ずっとアニメを見てるだけなので快適といえば快適にすごせたのだが、会場への行き帰りが大変で、疲れてしまった。最寄り駅から、炎天下の中15分も歩くのはこたえるな~。

それはともかく今回は、今までなぜか縁がなくて見れなかった「共学驚愕学園」がちゃんと見れたのが一番よかった。この作品、今までずっとSFアクションコメディのようなアニメだと勝手に思い込んでたのだが、実際に見てみるとぜんぜん違ってた。なんというか思春期の女の子の繊細な心情を、ちょっとSFっぽい設定で淡々と見せてるようなアニメなんですね。なんか、見ていて胸がつまるような感じがする。作画は、はじけたアクション作画があるわけでわないが、地味ながら丁寧な作画で感心してしまった。地味だけどすごい!と思わせるのは、同じく今回上映された「東京の空の下」と似たような感じだな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。