--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-25(Sun)

0624少女チャングムの夢

第7話 伝説の壺おばあさん

この回ってこんなに面白かったのか?日本語で聞いて初めて台詞回しの面白さに気づく。ちょっとギャグ回っぽく感じてしまう。また、アクションシーンも久しぶりに多く、実に楽しい。
出発の朝、チャングムは無断で宮中の外に出たのかと思っていたが、宮中に戻ってきたときハン・サングンが
「遅れないよう急いで戻りなさいといったでしょ」
と言っていたので、実は許可を取ってたんだな。じゃあ、ヨンセンは心配して、損したな。後、王様とヨンセンが初顔合わせしたのも見逃せない。一方、チャングムと王様はお互いに顔を知らないままか。
ハン・サングンがタンジばあさんの話をしてると、さりげなく近づくクミョン。こうゆう細かい演出いいな。それにしてもハン・サングンの話はいつごろのことなんだろう?タンジばあさんは、その時からすでにおばあさんみたいだが・・・。ちなみにタンジ단지って、なんのことか分からなかったけど、小さい素焼のつぼのことなんですね。だから「壺おばあさん」なのか。

初見時の感想

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。