--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-06(Tue)

0606花郎戦士マル 韓国のジベタリアン

今回で21話だが、よやっと前回5人目の仲間が判明した。しかし、5人の修行はまだ始まったばかり。変身するのはまだまだ先のようだ。今回は、5人の秘密アイテムからでてくる武器の説明をしていた(ような気がする)。金のお兄さんと土のお姉さんに乗り移ってる精霊は恋人だったようで、それに敵の女戦士を加えて三角関係があったらしい。

それはともかく、今回気になったのは以下のシーン。

maru021_001.jpg
maru021_003.jpg
本屋で床に座って、立ち読みならぬ座り読みをしてる女が二人!
あ~、韓国にもジベタリアンがいるんだな・・・と思ったが、よくよくみると
マルの担任の先生(左)とマル姉(右)じゃないか!マル姉はともかく、先生がこんなんでいいのか?ここって普通の床だよな?日本じゃちょっと考えられない風景だが、ダメな大人という演出なのか?それとも韓国ではこれが普通なのか?
ちなみにこの二人、花郎のリーダーであるウォン・スルランに「関心」があるらしく、ここでも三角関係が形成されそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

普通です

あちらの本屋では堂々と座り読みしていますよ。
安心して下さい。

なるほど、安心しました。
とはいえ、その大胆振りには
ちょっとしたカルチャーショックを感じてしまう。

よくよく考えてみれば、自分もコミケ会場(東京ビックサイト)でよくやってる行為だったりして・・・
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。