--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-05(Sat)

チャングムの夢002

第2話 センガクシ(女官見習い)選抜試験

今回はスラッカンの見習い選抜試験の話ということでチャングムの同僚たちが一挙に登場。一人ずつ見ていこう。
まずは、ヨンセン。意外にも料理の腕前がすごいぞ。キャラデザもかわいいし。チャングムより、かわいいかも。まあ、ドラマ通りだと、将来・・・なのだから一番可愛く見えるのはあたりまえか?もちろん、ドラマ同様、亀を持ってきます。この亀ちゃんとキャラクター付けされており、ドラマのようにすぐに死んだりはしないだろう。
次は、ヨンノ。わかりやすいいじめっ子ですね。選抜試験で、さっそくヨンセンの亀を料理しようとする。でも、いまのところあまり陰湿な感じはしないな。むしろ、天然のヨンセンに翻弄されるギャグキャラになりそうな気もする。いずれクミョンの取り巻きになるのだろう。
次は、チャンイ。この人がアニメになって一番イメージが変わってるな。ドラマでも、いつもつまみ食いばかりしてるキャラだったが、そこを発展させて、完全な食いしん坊キャラになってる。
最後に、クミョン。ドラマ(子役時代)では、チャングムのよき先輩であると同時にライバルという関係がすきだったのだが、アニメでは同期になるらしい。ドラマ同様、エリートっぽい。
ついでに、アニメオリジナルのチャン・スロも初登場した。ミン・ジョンホがクールな二枚目なのと対照的に、こいつはお調子者っぽいね。
後、試験官のサングンさまが3人登場するが、誰が誰かすぐにわかるね。
ドラマでは、みんな同じ服に同じ髪型のため、最初は誰が誰か声で判別するよりなかったが、やはりアニメだとわかりやすいな。
で、ストーリーの方は、試験に遅れてきたチャングムには、お米しか食材が残ってなく、しかたなくそれでご飯を作ることにする。そこで圧力釜を用いるチャングムだが、うっかりふたの上の石を落としてしまい、蓋がふっとぶ。しかし、コメはちゃんとできてたみたいで、どうやらぎりぎり合格したみたい。
前半、トックの息子がチャングムを乗せた大八車を猛スピードで引っ張っていく描写がある。すごい勢いで家の壁をぶち抜いたり、完成してない橋?を飛び越えたりと、いかにもアニメ的な表現が多いね。ストーリーには直接関係ないけど、こうゆう遊びができるのはスタッフに余裕がある証拠か?

ところで、前回監督は、カゲヤマヤスオと書いたが、どうやら違うみたい。第1話のOPを良く見ると、「監督:パク・ピョンサン」と出た後、「監督:カゲヤマヤスオ」とでるため、まるで二人の共同監督のように思えるが、どうやら、これはクレジットミスらしい。(カゲヤマさんはコンテ担当だったという話も。)第2話のOPでは、「監督:パク・ピョンサン」と出る前に、「監修:カゲヤマヤスオ」と出た。また、第2話から、サブタイトル画面に脚本、コンテ、演出、作画監督の名前が出るようになった。今回は、みんな韓国人。
後、カゲヤマさんは、蔭山康生さんかもしれない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。