FC2ブログ






ミルガオン153-156 

今週は、完全にミルとトリが主役でしたね。
153話では、もうすっかりラブラブモードの二人。今日がミルの誕生日だと思い込んだトリはさっそく誕生バーティーをひらいてやるし、それに感動したミルは、合わせると一つになるアクセサリーをトリと分け合う。もう見てらんない!しかし幸福な展開は長くは続かず、次の回では事態が急転。トリが急に冷たい態度をとるようになった。これはフックから、もう親しくする必要がないからやめろと言われたのが原因だが、トリ自身、これ以上深入りすると、自分もミルも傷を深くするだけだと無意識に思っているのかもしれないな。とにかく、気まずくなったミルとトリの関係がつらすぎる。この痛い展開は、以前アラが周りの人から無視され続けたときと同じくらい痛いかも。
アクセサリーが出た時点で、これは、トリの正体がばれる伏線かもと思っていたが、やはり、そうゆう展開になってきた。ポソットリが、トリのアクセサリーを落としていったのに気づくミル。ここで、ようやくトリとポソットリが同一人物ではないかと疑い始めるが、いやそんなはずはないと自分自身に言い聞かせるミル。はたして、今後二人の関係はどうなっていくのでしょうか?
一方、フックと王妃は、マペたちが留守の隙をねらって、魔法部屋に入る門をこじ開けようとするが、結局失敗するのだった。
[2005/10/28 21:54] 魔法戦士ミルガオン | TB(0) | CM(11)

こんばんは。
ここ数週間分は見ていないので
タシボギでまとめて視る予定です。

ミルガオンの漫画本と童話本を購入しました。


마법전사 미르가온(TV 애니메이션 동화)
http://www.kyobobook.co.kr/category/bookdetail/BookDetailView.jsp?CLICK=FRE&NEWCLICK=HA1&BKIND=KOR&CATE=&BARCODE=9788952893659&FLAG=0&PRE_QUERY=%28%B9%CC%B8%A3%3Cand%3E%B0%A1%BF%C2%29%3Cin%3Etotal&QUERY_TEXT=&PRE_QUERY_TEXT=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&REQUERY_CHECK=&CLASS_CODE_CHECK=&PAGENUM=START&PAGE_CLICK=&INITIAL=&INITIAL_CLICK=&INITIAL_QUERY=&TOTAL_CHECK=&BEST_CHECK=&TOP_CHECK=&TOP_FIELD=total&ADD_FIELD=total&QUERY=&inputParam=f%7C%7C42%7C%7C%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&logName=kor_click.log&targetUrl=http%3A%2F%2Fwww.kyobobook.co.kr%2Fcategory%2Fbookdetail%2FBookDetailView.jsp&firstQuery=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&secondQuery=&EJK=KOR&CLASS_CODE=ROOT&SORT_FIELD=favor_score&MAX_DOC=1000&DOC_PAGE=10&FIELD=book_nm&REQUERY=&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1

마법전사 미르가온 1 (어린이 TV 만화)
http://www.kyobobook.co.kr/category/bookdetail/BookDetailView.jsp?CLICK=FRE&NEWCLICK=HA1&BKIND=KOR&CATE=&BARCODE=9788952897824&FLAG=0&PRE_QUERY=%28%B9%CC%B8%A3%3Cand%3E%B0%A1%BF%C2%29%3Cin%3Etotal&QUERY_TEXT=&PRE_QUERY_TEXT=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&REQUERY_CHECK=&CLASS_CODE_CHECK=&PAGENUM=START&PAGE_CLICK=&INITIAL=&INITIAL_CLICK=&INITIAL_QUERY=&TOTAL_CHECK=&BEST_CHECK=&TOP_CHECK=&TOP_FIELD=total&ADD_FIELD=total&QUERY=&inputParam=f%7C%7C42%7C%7C%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&logName=kor_click.log&targetUrl=http%3A%2F%2Fwww.kyobobook.co.kr%2Fcategory%2Fbookdetail%2FBookDetailView.jsp&firstQuery=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&secondQuery=&EJK=KOR&CLASS_CODE=ROOT&SORT_FIELD=favor_score&MAX_DOC=1000&DOC_PAGE=10&FIELD=book_nm&REQUERY=&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1

마법전사 미르가온 2(어린이 TV 만화)
http://www.kyobobook.co.kr/category/bookdetail/BookDetailView.jsp?CLICK=FRE&NEWCLICK=HA1&BKIND=KOR&CATE=&BARCODE=9788952897831&FLAG=0&PRE_QUERY=%28%B9%CC%B8%A3%3Cand%3E%B0%A1%BF%C2%29%3Cin%3Etotal&QUERY_TEXT=&PRE_QUERY_TEXT=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&REQUERY_CHECK=&CLASS_CODE_CHECK=&PAGENUM=START&PAGE_CLICK=&INITIAL=&INITIAL_CLICK=&INITIAL_QUERY=&TOTAL_CHECK=&BEST_CHECK=&TOP_CHECK=&TOP_FIELD=total&ADD_FIELD=total&QUERY=&inputParam=f%7C%7C42%7C%7C%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&logName=kor_click.log&targetUrl=http%3A%2F%2Fwww.kyobobook.co.kr%2Fcategory%2Fbookdetail%2FBookDetailView.jsp&firstQuery=%B9%CC%B8%A3+%B0%A1%BF%C2&secondQuery=&EJK=KOR&CLASS_CODE=ROOT&SORT_FIELD=favor_score&MAX_DOC=1000&DOC_PAGE=10&FIELD=book_nm&REQUERY=&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1

どんな内容か興味がおありならば、
説明できます。
マンガの方は、まだ完結していません。
童話本の方は、暗黒世界の支配者が滅んで、
完結しています。
前書きで作者は、
人間は魔法使いをうらやむれれど、
魔法使いも人間を、
「友情にあつく、家族を大事にして、たのしそうだな」
とおもってるかもよ、と書かれていて、
なるほどな、と思いました。
ミルとガオン(魔法使い)が、アラ(人間)から学ぶという形なのか.....。

マンガ版のピドリは、テレビ版とは
だいぶ違って、性格悪いです。
TVのオープニングで丸太に乗ってますが、
マンガでも丸太に乗ってます。

個人的には、テレビ版の方がはるかに
面白いと思いました。
[2005/11/05 23:09] chiyu [ 編集 ]

情報ありがとうございます。
やはり韓国でもメディアミックス展開してるのだな。
中身の絵は、表紙と同じ感じでしょうか?作画レベルが気になる。
[2005/11/07 00:54] ナカノ☆カナ [ 編集 ]

こんばんは。
物語は、佳境ですね。

漫画版は、中身と表紙は、同じ絵です。
童話版は、漫画版の絵を表紙にしているような気がします。
私は絵をよく見分けられないので断言はできませんが。
公式ページ
http://www.mirgaon.com/
http://www.kbs.co.kr/drama/mirgaon/
にあるイラストと同じです。

漫画版1巻と童話版にはミュージカル50%割引クーポンが付いています。
漫画版2巻にはスティッカーシールが付いています。
実写の写真は一枚もありません。

版権処理が済んでいる証である
四角いピカピカシールが貼ってあります。(ミルガオンのロゴ)

デジカメで本文を撮影できたら、紹介します。
[2005/11/12 21:37] chiyu [ 編集 ]

デジカメで撮ってみました。
http://ha1.seikyou.ne.jp/home/akairingosaita/tmp/mirgaon.htm

[2005/11/12 22:29] chiyu [ 編集 ]

おお、わざわざありがとうございます。
絵のレベルはだいたい想像通りですね。
戦闘シーンだけ見ると、テレビより迫力ありそうだ。
[2005/11/13 23:25] ナカノ☆カナ [ 編集 ]

それはもう...
暗黒世界へアラを救いに行ったミルとガオンは
テレビ版では出てこない様々なモンスターと
戦います。
漫画第2巻はひたすらモンスターや暗黒戦士、支配者との
戦いのシーンです。
あ、アラの両親を「ギグル」というモンスターの大群が襲うのですが、
これと戦うチャンミ、マペ、そして魔法世界の元老会の議長。

サークル4進法・白虎はモンスターを食い殺し、
丸太に乗ったポソットリはミルの白虎をピコピコハンマーで愚弄し、
パワーアップしたフック船長はブラックドラゴンを呼び出して
ミルとガオンの鳳凰と白虎を痛めつける..

[2005/11/14 19:42] chiyu [ 編集 ]

なんだかすごい内容!
ドラマでやれないことを、漫画でやりたい放題って感じか?
[2005/11/16 23:36] ナカノ☆カナ [ 編集 ]

こんばんは。
ミルガオンの漫画の3巻、4巻を購入しました。
http://www.kyobobook.co.kr/category/bookdetail/BookDetailView.jsp?CLICK=FRE&NEWCLICK=HA1&BKIND=KOR&CATE=&BARCODE=9788952897848&FLAG=0&PRE_QUERY=%28%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7%3Cand%3E%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2%29%3Cin%3Etotal&QUERY_TEXT=&PRE_QUERY_TEXT=%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&REQUERY_CHECK=&CLASS_CODE_CHECK=&PAGENUM=START&PAGE_CLICK=&INITIAL=&INITIAL_CLICK=&INITIAL_QUERY=&TOTAL_CHECK=&BEST_CHECK=&TOP_CHECK=&TOP_FIELD=total&ADD_FIELD=total&QUERY=&inputParam=f%7C%7C42%7C%7C%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&logName=kor_click.log&targetUrl=http%3A%2F%2Fwww.kyobobook.co.kr%2Fcategory%2Fbookdetail%2FBookDetailView.jsp&firstQuery=%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&secondQuery=&EJK=KOR&CLASS_CODE=ROOT&SORT_FIELD=favor_score&MAX_DOC=1000&DOC_PAGE=10&FIELD=book_nm&REQUERY=&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1

http://www.kyobobook.co.kr/category/bookdetail/BookDetailView.jsp?CLICK=FRE&NEWCLICK=HA1&BKIND=KOR&CATE=&BARCODE=9788952897855&FLAG=0&PRE_QUERY=%28%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7%3Cand%3E%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2%29%3Cin%3Etotal&QUERY_TEXT=&PRE_QUERY_TEXT=%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&REQUERY_CHECK=&CLASS_CODE_CHECK=&PAGENUM=START&PAGE_CLICK=&INITIAL=&INITIAL_CLICK=&INITIAL_QUERY=&TOTAL_CHECK=&BEST_CHECK=&TOP_CHECK=&TOP_FIELD=total&ADD_FIELD=total&QUERY=&inputParam=f%7C%7C42%7C%7C%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&logName=kor_click.log&targetUrl=http%3A%2F%2Fwww.kyobobook.co.kr%2Fcategory%2Fbookdetail%2FBookDetailView.jsp&firstQuery=%B8%B6%B9%FD%C0%FC%BB%E7+%B9%CC%B8%A3%B0%A1%BF%C2+&secondQuery=&EJK=KOR&CLASS_CODE=ROOT&SORT_FIELD=favor_score&MAX_DOC=1000&DOC_PAGE=10&FIELD=book_nm&REQUERY=&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1&INPUT_GB=1

3巻の付録は薄いノートです。

2巻で暗黒世界の支配者が倒されたのですが、
フック船長と王妃の立場が逆転して、
でも実は支配者は生きていて、
それに気づいた魔法戦士の後裔達は
合体魔法の訓練に乗り出します。
合体魔法ができてこそ、魔法戦士の後裔ではなくて
真の魔法戦士になれる、と。
合体しないと支配者は倒せない、と。

トリは友達としてミルに近づき、
魔法訓練の邪魔をしようとします。
新たな暗黒戦士、シンデレラの継母も登場します。
サラも登場して、アラ姉さんの危険を察知します。

ピドリはついにミルを倒すチャンスを得ますが、
とどめを刺すことができません。

魔法世界を襲った支配者は、
魔法戦士の後裔と戦います。
遂に封印に成功します。
そして、アラは魔法世界に行きます。
フック達は、人間世界で暮らすしかないみたいです。

END



[2006/02/16 21:04] chiyu [ 編集 ]

http://www.chunjae.co.kr/element/instruction/instruction0101.asp?MSeriesCode=02020300&tNum=1&sNum=1

천재교육 という出版社から
유등생 전과
という初等学校生用の学習百科事典?が
販売されているようですが、
表紙がミルガオンの漫画絵です。
미리보기 を見た限りでは、中身に
ミルガオンが出てくるわけではなさそうです。

あ、ここの方が表紙がよく見えます。
http://www.chunjae.co.kr/all/intro/view_1.asp
[2006/02/16 21:26] chiyu [ 編集 ]

情報ありがとうございます。
大筋ではドラマ版と同じようでも、やはりドラマ版とは違う独自展開があるんですね。

学習百科事典のほうは、表紙見て買った子供は、中身見てがっかりするのだろうか?
[2006/02/16 23:40] ナカノ☆カナ [ 編集 ]

うーん、どうなんでしょう。
でも、勉強の役には立つはずなので....

ひょっとして...
ミルガオンのアニメ絵にしても、
641家族の人形写真にしても、
キャラクター商品展開時に、
肖像権とかに配慮しなくていいように、
わざと番組中にアイキャッチみたいに
挿入して、本物の絵(人形)だよ、とアピールしているのでしょうか??

[2006/03/01 19:48] chiyu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bosoketi.blog13.fc2.com/tb.php/133-022a9d1d