--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-18(Sun)

「鳩は泣かず」浜口昌夫

昭和29年1月10日発行の少女小説。
なぜか最初の1ページ目が存在しない。目次見ると5Pから最初の章が始まっていることになってるが、実際には5Pが目次でその裏の6Pから本文が始まる。冒頭部分が存在しないのだが、1Pくらい読めなくても内容は充分分かる。
内容は、父と母に先立たれた姉妹の貧乏話。唯一の希望は戦争に行った兄がロシアからいつの日か帰ってくること。
とにかく汚い大人たちにいじめられる描写が続き、読んでてつらい。また主人公の姉がひたすら我慢するだけのキャラなのでいらいらする。親切な人も一応登場するのだが、姉は自分だけでなんとかしなきゃいけないという考えに取り付かれて人に助けを求めない。途中で妹との気持ちの行き違いからケンカし、妹は家出して行方不明になってしまう。
最終的には妹が偶然ラジオののど自慢に出演してるのを姉が聞いて二人は再会、兄からも帰りを伝える電報が来て二人は兄を迎えに行くところで終わり。ハッピーエンドだが、なんかもやもやする。姉が妹のラジオ出演に気づくシーンもなぜかばっさり省略してるのも気になった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。