--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-31(Thu)

堤千代「どこかで星が」を読んで

昭和28年ポプラ社発行の少女小説。
ネットで調べてわかったのだが、著者の堤千代は最年少で直木賞を受賞した人みたいですね。それなりに有名な作家だったのか。

登場人物
しげ子:12歳の少女。
みっちゃん:しげ子の幼い妹。病弱。
吉樹さん:しげ子の兄。中学生。
前のお母さん:病死。
新しいお母さん:やさしいが吉樹に嫌われる。

巻末の既刊リストにある説明を引用すると

やさしいいいお母さまなのに「継母なんかいやだ」と家出した兄!しげ子、みつ子姉妹のたどる悲しいけれど美しい道

続きを読む

スポンサーサイト
2009-12-13(Sun)

韓国版「エレメントハンター」第5話

EH_Q002_001.jpg

予想していたことだが、番組最後にあるおまけコーナーはだいたい1ヶ月ごとに内容が更新されるらしい。つまり、4話までは同じ内容が毎回放送され、5話目で新しくなる。

今回のクイズコーナーのナレーションはキアラが担当。

EH_Q002_002.jpg
「エレメントハンター
地球チームリーダー キアラ」

番組の基本設定をおさらいした後、クイズです。

EH_Q002_008.jpg
「地球から消えた元素たちが流れていくところはどこでしょう?
1、月 2、済州(チェジュ)島 3、ネガアース」
2009-12-13(Sun)

横山美智子「白鳥の湖」を読んで

「ここいらに・・・・・・胸のところあたりに小さな妖精がすんでいそうな気もするけど、でも心細い妖精よ。」

昭和32年偕成社発行の少女小説。
巻末には「海越えて」という中篇付。

横山美智子といえば、日本のアニメーション史上の最高傑作のひとつである「くもとちゅうりっぷ」の原作者ですね。

白鳥の湖

登場人物
若原まゆみ:主人公。バレーがすき。
まゆみの父:学者。パリで死亡。
まゆみの母(明子):娘には亡き父の学問をついで欲しいと思っている。
津路多賀子(つじたかこ):クラスの級長。バレーを習っている。まゆみが好き。
坂間礼子:ちょっと意地悪な少女。
林辺千晶(はやしべちあき):まゆみがあこがれているバレリイナ。
並川園子(なみかわそのこ):多賀子がバレーを習ってる先生。

続きを読む

2009-12-10(Thu)

矢崎みどり(浅原六朗)「愛の合唱」を読んで

「あなたは家庭で女王になり、学校で女王になり、こんどは社会で女王になりたいと思っていらっしゃるのでしょう。」(夕美子が瑛子に言ったせりふ)

昭和28年あおぞら出版社発行の少女小説。
この本にはいろいろ誤字脱字など問題箇所が多いのだが、一番困るのは表紙と奥付で著者名が違うこと。表紙は矢崎みどりとなっているが、奥付では浅原六朗となっている。どっちが正しいの?それとも同一人物なのか?ちなみに、ネットで検索すると、矢崎みどりに関してはほとんど何もわからないが、浅原六朗に関してはいろいろわかった。有名なてるてる坊主の作詞者で「少女の友」の編集長だったこともある人ですね。

登場人物
夕美子:槇家の家庭教師。一応の主人公?
槇瑛子:槇家の長女。先妻の娘。気が強い。声楽を勉強している。
槇たかよ:槇家の次女。現在の夫人の実の娘。気弱な性格で、ちょっと病弱。
デン:槇家の飼い犬。
おちか:近所の貧乏な家の夫人。
栗原八重子:声楽の才能がある少女。槇家の女中となる。
坂井女史:声楽の先生。

続きを読む

2009-12-07(Mon)

上田エルザ「四ツ葉の誓ひ(四つ葉の誓ひ)」を読んで

「まあ、大変だわ、私捨てられたのか知ら。」

昭和25年東和社発行の少女小説。定価60円の廉価普及版です。ちなみに発行人は内山基。かつて「少女の友」の編集長だった人ですね。
発行は戦後だが、なんとなく戦前っぽい感じのする作品でした。気になって、上田エルザを検索しても、ろくな情報は出てこない。最近出た「少女の友」100周年記念号の巻末リストを見ると、昭和10年から11年に別の作品を連載していたことがわかった。この作品も同時期のものかもしれない。
とりあえず、盛りだくさんの内容で楽しめた。

続きを読む

2009-12-01(Tue)

白川二郎「愛の調べ」を読んで

「死んだお父さんが、とてもオリオン星が好きだったのだそうです、それで、音楽とオリオン星の両方の意味をかけて、織音(おりおん)-織音(おりね)とつけたんだそうでん」(そうでんは多分誤植)

昭和24年あおぞら出版社発行の少女小説。
これは、かなりよかった。作者の音楽に対する情熱がひしひしと感じられる。作者の音楽哲学が、よく現れてる内容ですね。最近の作品でいえば「のだめカンタービレ」のようなものか?
まずは、例によって登場人物の紹介から。

続きを読む

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。