--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-28(Wed)

0228 折紙戦士

第51話 トゥンア、精霊エネルギーを止めてくれ!

今回は宇宙で戦うトゥンイと狼族の3人がメイン。宇宙服も着ずに宇宙に行ったりして大丈夫なのかと思ったが、月まで延びた塔の周りにはちゃんと空気がある模様。連結部分にいたモンスター?を全員で協力してやっつけた後は、トゥンイの合体ロボにのって大気圏内に突入する。突入時かなり燃えてロボットのボディは跡形もなくなるのだがコクピットだけはなんとか無事だった。地上ではチュデインがタワーロボットでそのコクピットを受け止めてくれるし。
一方、謎の組織のボス(オ・ギョンシク?)もこのまま地球が滅亡したら大変なので助けに入る。ウイルス入りのメカ折紙をペンリルに食べさせたらメカ折紙でできたボディは消え去り、後にはメンジュの姿だけが残った。これで終わりかと思ったら、いきなりメンジュの手が月まで伸びて月をつかむというむちゃな描写が。そしてモンスターに変化するメンジュ。これが本来のペンリルの姿?次回最終回!
スポンサーサイト
2007-02-27(Tue)

0227 Avatar 韓国版

2章 帰って来たアバター

今回は敵の襲撃とか敵船からの脱出などアクション中心の内容だったんだけど

何これ、すごっ!むちゃくちゃ動き回ってる。

avatar002.jpg
これは敵のお兄さんに背後からブーメランが当たったときのアクション。
基本的にシリアスなのだが、こうゆうところがちょっとコミカル。
なんだかルパンとかやってた頃のAプロっぽい作画が楽しい。こうゆうのを見ると嬉しくなってしまう。

アーン少年が狭い船内を縦横無尽に動き回るの見てると、なんとなく未来少年コナンみたいなのをやりたかったのかなと思った。

後、アーンは空飛ぶバイソンのことを「アッパ」と呼んでるんだけど、なんでバイソンが「アッパ(父さん)」なのかと思ったら、そうゆう名前なんですね。
2007-02-27(Tue)

韓国版「きらりんレボリューション」公式サイト

http://www.starlala.co.kr/

ここですね。
フラッシュ使いまくりですが、韓国版のOPとかEDとか見れます。
2007-02-26(Mon)

0226 Avatar 韓国版

avatar001_001.jpg
韓国版タイトルは「아바타 - 아앙의 전설(アバター - アーンの伝説)」ですね。
26日の番組表見ると「野望の伝説」となってるけど、「アーンの伝説」が正しいようだ。

avatar001_003.jpg
第1巻

1章
氷河の中の少年、アーン

今日から韓国EBSで放送されるので見てみた。
見る前は、トータリースパイズのようなずれたアニメかと思っていたが、アニメとしてほとんど違和感ないね。作画もやたらいいし。そこらへんの日本のアニメよりかずっとましだ。よく動くし。この作画が2話以降も持続するのだろうか?
個人的に注目なのはカタラたん。妹なのに(アーンに対しては)姉っぽいポジションになりそうでいいな~。声がチャングムと同じチョン・ミスク氏なのもうれしい。まあ、いまのところヒロインらしいキャラは彼女だけなのだが・・・。
アーンの声はやけに子供っぽいが、子役の子か?

ところでEBSの子供番組のページ見ると、水曜の夜7時半からは「빛의 전사 레나 (光の戦士レナ)」とか言う番組が始まる。説明文読むとスカイランドがどうとか書いてるけど、ひょっとしてこのスカイランドのことか?

2007-02-23(Fri)

韓国版「Avatar」

トゥーン日誌さんのブログでも時々話題になってて、その日本のアニメっぽい作画が気になっていたアニメ「Avatar」が来週から韓国で放送されるらしい。
放送局は韓国EBSだ。EBSといえば日本で言う教育テレビのようなチャンネル。まさか、こんなアニメっぽいアニメをEBSでやるとは意外です。
放送は月火の夕方の7時半から。(EBS26日の番組表
韓国版のタイトルは「아바타 - 야망의 전설(アバター - 野望の伝説)」

こちらのブログで韓国版の番宣が見れるようだ。

ここが本家の公式サイトか
2007-02-23(Fri)

0223 新番組「ララのスター日記」

「きらりんレボリューション」の韓国版「라라의 스타일기(ララのスター日記)」が今日の午後4時半からKBS1で始まったので見る。
とりあえず、気づいたことを書いておく。

いきなりオープニング曲が違っててへこむ。しかもやたら長い。2分以上あった。日本版の最初のオープニング曲は好きだったので残念だな。

本編前にはちゃんとこんな注意もある。
kirarin001_003.jpg
「ララのスター日記を見るときは
周囲を明るく!最大限遠く」

サブタイトル
kirarin001_004.jpg
「私もスターになる!」

日本版のきらりの声はかなり癖のある特徴的な声なんだけど、韓国版の主人公ララの声は普通っぽいな。なーさんは「なーなー」ではなく「にゃーにゃー」言ってるように聞こえる。なまえは「나붕이 ナブンイ(ナブンア)」。
シップスは名前を、マックスに変更されてる。
kirarin001_009.jpg
これは予告画像から

Aパートが終わるとアイキャッチの後、いきなり歌のコーナーが始まった。ここでララの曲を一曲流すのだ。初めて聞く曲だ。この曲も韓国オリジナルかな?
その後、再びアイキャッチが入ってBパート開始。

kirarin001_008.jpg
ララ「ナブンア、ありがとう」
ナブン「にゃ(ありがとうだなんて)」

本編の後は予告、エンディングと続いて終わり。
エンディングも聞いたことのない曲だった。結局、日本版で使われた曲は一曲も使われてない。ひょっとして日本版の曲を使えない大人の事情でもあるのか?

それにしても、これを見た後テレビ東京の本放送で第1話の回想を見ることになるとは思わなかったよ。
2007-02-21(Wed)

0221 新番組 요리조리 맛술사

第1話 未来から来た味術師 / キムチパワー

今日から韓国KBS2で「요리조리 맛술사」というアニメが始まった。食育番組らしい。
タイトルをどう訳すかは悩みどころですね。一応解説すると、最初の「요리조리」は、「(方向が一定でなく)あちらこちらに」という意味なのだが、料理番組だけに漢字語の「요리(料理)」とかけてあるのだろう。「맛술사」は辞書を引いても出ないのだが、おそらく「마술사(魔術師)」のさいしょの「魔」の部分を「味」という意味の「맛」に変えてるんだと思う。つまり魔術師ならぬ味術師というわけだ。
この番組の製作スタッフは「검정고무신(黒いゴム靴)」と同じらしい。キャラデザがかなり似たようなテイストだ。この素朴な味のあるキャラデザは嫌いじゃない。
ストーリーはタイトルにもある味術師が韓国の伝統料理についてのあれこれを教えるというものだが、この味術師、ミクロ化したり時空を越えたりなんでもありです。

公式サイト
2007-02-20(Tue)

最近、amazon.comで買ったDVD

Robotech - The Shadow Chronicles
これはちょっと微妙かな・・・
マクロス、サザンクロス、モスピーダと続いたロボッテク・シリーズの続編なんだけど、そもそも自分はモスピーダをほとんど見てなかったのでいまいちピントこないや。モスピーダのキャラが出てくるのだが、キャラクターになじみがないからね。わかる人が見れば面白いのかもしれない。マクロス関係のキャラとしてはSDF-3のキャプテンしてる一条輝が白髪のおっさんとして登場するが出番少ないし。スカル・スクワドロンの女隊長は、ひょっとしてマックスとミリアの娘?
作画に関しては、かなりきれいなんだけど動きが普通でおもしろみがない。もうちょっと遊んでほしかった。
ストーリーは、インビッドが去って新たな敵が現れるという、新シリーズの序章のような感じだったけど、続きを作る気があるのかな?
3DCGはそこそこ。フォールドするシーンがなんとなくスタートレックのワープっぽかったり・・・。ドピュンと画面奥に消えていく感じが。
有名人キャストとしてスターウォーズのマーク・ハミルとスタートレックDS9のChase Mastersonが出演している。マーク・ハミルはわかるが、Chase Mastersonって誰だ?と思って調べてみたら、ダボガールのリータだそうだ。すみません、ぜんぜん思い出せません。
ちなみにライドアーマーは出てきますが、見せ場は少ないです。

YouTubeで検索するといろいろ出てくるね。
http://www.youtube.com/watch?v=xYknD6WJBhk
とか。

Ray Harryhausen: The Early Years Collection
ハリーハウゼンの初期作品集。
前からついでがあたったら買おうと思っていたので買った。
ハリーハウゼンといえば怪獣とかのイメージが強いが、人形アニメとかも作ってたんですね。人形アニメに実写の水面を合成したりと実験的なこともやってる。インタビューとかも盛りだくさん。
なによりうれしいのがちゃんと日本語字幕が付いてること。普通、特典映像のインタビューとかにはついてないことも多いのだが、これはすべての映像に日本語字幕がついてる。他にフランス語とドイツ語の字幕もあり。
2007-02-17(Sat)

韓国版「きらりんレボリューション」放送開始

「クルクルと仲間たち」の最終回を見ていたら、いきなり「きらりんレボリューション」の番宣が始まって驚く。後番組は「きらレボ」かよ!なんとなくSBSで放送されると思い込んでいたが、KBS1で放送されるのか。KBS2でなくKBS1というのも意外。
韓国版タイトルはやはり「라라의 스타일기(ララのスター日記)」

kirarin_011.jpg
初回の放送日は2月23日の午後4時30分から。
日本と同じ金曜の放送だ。
2007-02-16(Fri)

韓国の特番情報「ホン・ギルドン」

40年前に消えた韓国初の長編アニメーション「ホン・ギルドン」が帰って来た

というわけで韓国KBS1で明日17日の午前10時からホン・ギルドンの特番がある。
現存するフィルムがなく今まで幻の傑作といわれた「ホン・ギルドン」だが、最近、予告編と本編の一部が見つかったらしい。これは見たいな。詳しくは以下のニュース記事を参照。

JOINS

ネイバーニュース
2007-02-14(Wed)

今週の韓国SBS

先週まで放送していた冬休み特番が終わったため、今週から韓国SBSの夕方枠がいろいろ変わったので整理すると。

月曜と火曜の午後3時40分からは「おねがいマイメロディ」が放送開始。

水曜と木曜の午後3時40分からは「亀特攻隊Z(タートルズ)」が放送。中断されてた放送が再開されたようだ。今日、最後のほうだけ見たら、タートルズが宇宙のコロシアムみたいな場所で戦ってた。

水曜と木曜の午後4時35分からは新番組「ゴースト・パンパン」が放送開始。子供向けのドラマです。今日はニュース速報のため、10分繰り下げて放送された。第1話見たけど、以前KBSでやっていたミルガオンとかと似たようなテイストだな。普通の少年がお化け一家と暮らすような話らしい。最後のほうに怪しい3人組が出てきたので、こいつらと戦うことになるのか?
SBSの公式ページ
2007-02-14(Wed)

0214 聖天折紙戦士ドラファラード

第50話 悪の化身ペンリル

最終決戦の続き。
メカ・折紙を吸収したメンジュ様は、悪の化身ペンリルになった!その姿はかなり巨大で怪獣みたいな大きさだな。

origami050_002.jpg
街を破壊しながら進むペンリル。怪獣映画っぽい構図が素敵だ。

今回はそのペンリルと折紙モンスターとの総力戦で大盛り上がりのはずなのだが・・・

なんで突然ニュース速報が!
字幕だけのニュース速報なら以前にも何回か見たことあるが、番組を中断して入る速報は始めてみたな。一体何の事件か事故が起こったのかと見てみればウリ党のおっさんが演説してるだけ。なんだか党の決起集会っぽい。これ、速報として流すようなものなのか?このままアニメは休止されるのかと思っていたが、この演説が10分くらい続いた後、アニメは中断されたとこから普通に放送された。

origami050_008.jpg
後半はデブの合体ロボも登場してめずらしく活躍していた。ペンリルに対抗するため合体ロボを大きくしすぎて、コクピットまで巨大になってしまい操縦するのに苦労してるのがおかしい。
最後は、ペンリルのエネルギー源をたつため、合体ロボが宇宙に向かい、地球から出てる塔と月から出てる塔の接合部分を破壊しようとする。宇宙って・・・下手したらこいつ死ぬぞ・・・。
ついでに狼族のタルグク、ジェジェ、メイメイの3人も砲弾型ロケットで宇宙に向かう。
2007-02-12(Mon)

0212 Z-SQUAD

第7話 生意気なジースクワッド

z-squad007_010.jpg
今回は水着回!!あいかわらず、ポーズのとり方がいちいちかわいすぎる!

今回の敵の作戦は、ほめ殺し大作戦?ハンサムトリオを操って、ジースクワッドの3人をほめまくります。シンクロの大会に出るため練習しなければならないのだが、ハンサムトリオの甘言に乗って練習せずに食べまくったり遊びまくったりするジースクワッド。
おかげでこんなありさまに。
z-squad007_015.jpg
これじゃ妊婦だ。ひどい・・・。まあ、次のシーンでは元に戻ってるのだが。

敵ズートとの戦いでも慢心しきった3人はピンチになるのだが、最後には改心して敵を封印し、シンクロの大会でも勝利をおさめるのだった。

z-squad007_016.jpg
ライバルチームの3人。かわいいけど、まともに画面にうつったのはこのカットだけだったのが惜しい。

2007-02-12(Mon)

0212 新番組「おねがいマイメロディ」韓国版

今日から韓国SBSで始まったので見る。(月曜と火曜の午後3時40分から放送。25分枠)
オープニング曲は日本語版と同じだが、少し短くなってる。

mymelo001_002.jpg
サブタイトルを直訳すると「バイオリンをうまく弾きたい」。おそらく、毎回語尾を「~したい」を意味する「~싶어(シッポ)」で統一するつもりだろう。

韓国版の吹き替えの声だが、マイメロはちょっと微妙。天然ボケ度が足りないな。歌ちゃんは、チャングムの中の人(정미숙)だ。ほんとこの人は主役級の役が多いな~。

人名はすべて韓国人名になってるが、クロミはそのまま。人間じゃないからいいのか。

mymelo001_004.jpg
ちなみに歌ちゃんの韓国名はハン・ソリ。ソリとは「声」とか「音」という意味なのだが、なぜ「歌」を直訳して「ノレ」にしなかったのだろう?

ちょっと訂正:辞書を引いて調べてみると、「ソリ」にも(民謡などの)歌の意味があるんですね。パンソリとか言うしな。
2007-02-12(Mon)

韓国版「おねがいマイメロディ」

今さっきSBSの番組表見て気づいたのだが
明日の午後3時40分から「부탁해! 마이 멜로디」という番組が始まる。
直訳すれば「おねがい!マイメロディ」じゃないか!
まさか前日になるまで気づかないとはうかつだった。それにしても午後3時40分とは早い時間だな。せめて4時以降に放送して欲しいぞ。
放送は月曜と火曜の週2回らしい。

適当に検索したら以下のニュースを見つけたのでリンクしておく。
http://www.sonokong.co.kr/news/news_view.aspx?RowID=796&PageNo=1&number=796
http://kids.hankooki.com/lpage/play/200702/kd2007020718275677590.htm
2007-02-07(Wed)

0207 聖天折紙戦士ドラファラード

第49話 よみがえった悪夢

いよいよ最終決戦の始まりって感じで、盛り上がってきました!

そのまえに前回までのあらすじを説明すると・・・
第3の塔は街にある中央タワーと判明し、それを起動させるカギが多層玉であることも判明する。前回は、1話丸ごと使って多層玉の争奪戦をしてたわけだが、最後はメイメイが多層玉を手にしタワーを起動させてしまう。

そして今回、タワーが起動したところから始まるのだが、起動したタワーは月に向かって果てしなくのびて行き、さらに月から地球に向かってのびる塔と連結してしまった!これが月の道か!すごいスケールだな。

origami049_003.jpg
月と地球が連結された!右上に見えるのが月です。

この力を奪おうとする謎の組織は、数え切れないほどのメカ・オリガミ・モンスターを出動させ、主人公達との総力戦が繰り広げられる。オリガミ・モンスター召喚シーンではいつものバンクシーンでなく、今回用に新たに作画されたものだった。気合入ってるな。

origami049_008.jpg
ついでに復活したお姉さん二人も参戦。この二人、いままでどこに行ってたんだ?

その後、この月地球間を連結したエレベーターを通ってメンジュ様が復活!姿はメンジュ様だが、すでに以前のメンジュ様ではない様子。自身のオリガミ・モンスターである白魔龍?と融合して主人公達と戦う。
これに対し、チチョルとカンニョンはそれぞれ秘めた力を発揮して黄金竜と銀色竜を召喚し、メンジュに対抗する。黄金竜見るの、随分久しぶりだな。
最後は、メンジュがメカ・オリガミ・モンスターとも融合してさらにパワーアップしそうなところで、次回へ続いた。

2007-02-05(Mon)

韓国版「メジャー」

現在、日本では第3シリーズが絶賛放映中の「メジャー」が韓国でも放送される。
地上波ではなく、トゥーニバースなので見れないんだけど・・・。
放送は2月23日から。

http://www.ontooniverse.com/uploadXFile/ProgramNews/whats-13.htm

キャラクター紹介みると、どうやらみんな韓国人にされてる。
そういえば韓国にも高校野球ってあるのかな?第1シリーズでは関係ない話だけど。
2007-02-03(Sat)

0202 快傑ロンマン・ナロンイ

第47話 暗い影

今回はほとんどアッチャンナとグリードとのガチンコバトルだった。
なんだかすごいことになってるぞ!
この番組でここまで激しい格闘シーンは初めてだな。

nalong02_047_003.jpg
アッチャンナがぼこぼこにされてるよ~。

nalong02_047_004.jpg
それでも、アッチャンナも反撃してるし、意外に格闘戦もやれるんだな。

nalong02_047_006.jpg
戦闘中パワーアップするグリード。髪が長くなり、体つきもよりたくましくなった。

nalong02_047_011.jpg
首絞め!

パワーアップしたグリードに一方的にやられるアッチャンナだが、砂を使った目潰し攻撃で形勢逆転!
グリードが崖から落ちそうになる。
グリードの手をふんずけて落とそうとするアッチャンナだが、グリードの「僕たちは友達だろう」という言葉に動揺し助けてしまう。あまいな、アッチャンナは。
グリードは隙を見て、アッチャンナを攻撃するが、逆にアッチャンナの蹴りをまともにくらい結局崖からまっさかさまに落ちてしまった。はたしてグリードはこれで終わりなのか?まさか死ぬとは思えないし、しつこく再登場して欲しいな。

プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。