--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-31(Sun)

ミルガオン105-108

いよいよ、ミル、カオン、マペの3人がアラ救出のため暗黒世界へ行きます。暗黒世界をどう表現するのか気になっていたが、どっかの洞窟内でロケしてるような感じですね。
なぜか分かれてアラを捜索するミルたちだが、マペは毒キノコウイルスに感染して体が消えかかるし、ミルは暗黒戦士から一方的に攻撃されるし、いいことなし。結局、アラを見つけられずに帰ってきてしまう。さすがに敵の本拠地だけに、そう簡単にはいかないか。
一方、アラは暗黒世界の支配者から、暗黒戦士になるよう脅されてる。たいていこうゆう場合、洗脳とかするのがお約束だと思うのだが、それはできない模様。アラが閉じ込められてる絵本に火をつけたりして、脅すが、それもだめ。結局、アラの家族を狙うことに。
スポンサーサイト
2005-07-31(Sun)

シャドーファイター004

第4話 3番目のマスター

3番目のマスター登場。その名はルーク。ケイたちの乗り物(スカイウィング?)が故障して困ってるところを助けてくれた。人付き合いが苦手そうなクール系キャラで、アクアはそれが気に入らない模様。空に浮かぶ円盤状の建物に住んでいる。それにしても、偶然出会うキャラが、みなマスターとは、ずいぶん都合のいい展開ですね。
3人そろったところで、さっそく敵の攻撃が。今回は、シャークとトンクの二人同時攻撃だ。ケイがタイタスで相手するが、2対1なのでピンチに陥る。アクアは、どうやら水がないとシャドーファイターを召喚できない様子。しょうがないので、ルークがいきなり実戦に参加。何の苦労もなく自身のシャドーファイターを召喚する。こいつには、気象を操る能力があるようなので、雨を降らせアクアがラビタを召喚できるようにする。
これで、3対2となり、形勢不利と見たシャークたちは、転送で逃げるのだった。
2005-07-30(Sat)

マスクマン004

第4話 ピンクベベとイプスル(唇)マン

今回、二人新キャラ追加で、話はますます混乱し楽しかった。

004-006.jpg

ピンクベベは赤ちゃんキャラ。なぜか、ジュン・オッパの家に配達されてきたが、セリのジムで面倒を見ることになる。

004-014.jpg004-017.jpg004-015.jpg

今回のMMFの試合は、ラジオマンとポンゲ(稲妻)マン。みんなそろってテレビ中継を見てるさまが、微笑ましいね。中継画面で、さりげなく引きつったような表情で手を振ってる観客が、いい味出してる。
試合経過は、ラジオマンの催眠音波で稲妻マンはもちろん観客までも眠ってしまう。それが気に入らなかったのか、いきなりダークマンとレッドキスがあわられて、ラジオマンを撃退した。

004-025.jpg

中継を見終わった後は、唇マンが乱入。女なのに唇マンとは、どうゆうこと?バイクマンを追いかけてるストーカーらしい。バイクマンと仲良くしてるセリを見て、セリに攻撃を仕掛ける。

004-029.jpg004-030.jpg

唇マンの得意技は、投げキッスらしい。たまたま、ハートベルとのデートから帰ってきたジュン・オッパに、投げキッスが命中し、怒りに燃えるハートベルとセリ。意気投合した二人は、ダブル変身?して、協力して唇マンを攻撃するのだった。結局は、ピンクベベの泣き声にたじろいて逃げる唇マン。

004-036.jpg

最後、みんなが寝た後、分裂するピンクベベ。ここで、ピンクベベとプルーベベの伝説の回想が入るが、よくわからなかった。
2005-07-30(Sat)

今朝のチェドン

今朝のチェドンは、前半、ピンクの女の子の出番が多かったし、後半の先生が給食の嫌いな食材をこっそり捨てる話もおもしろかったし、見所満載でした。

特に前半のマンホールマンの話では、マンホールマンの住処にこんなものが。

004_20050730_000002.jpg


明らかにマジンガーZだな。韓国が舞台なんだから、テコンVの方が適してると思うのだが・・・、どうでもいいか?
2005-07-30(Sat)

ナロン030

030「ウキャはプルンが好き?」

昨日のナロンにこんなシーンが

030_000001.jpg


ウキャが小さい子の世話をする話だが、その子が持ってる絵本の表紙に「スフィアズ」のナヨンが!表紙の文字は、ハングルのようで、ちょっと違う謎の文字だ。肝心の絵本の内容はウキャが読んでくれるのだが、よくわからなかった。
2005-07-29(Fri)

ミルモ韓国版公式サイト

http://tv.sbs.co.kr/mirmo/

8月オープン予定らしい。
2005-07-25(Mon)

韓国版ミルモOP

今日が初放送。オープニング曲は日本版と同じで、歌詞は韓国語。さっそく訳してみた。例によって逐語訳。即席なので、かなりいいかげんな訳ですが、だいたい日本語版とほぼ同じ内容みたいですね。

ミル ミル ミルモ ヨッ ポーン

ちょっ まんなむん れもんぱい
初の 出会いは レモンパイ

せこんたるこん のむ さんくめ
甘酸っぱい とても 芳しくてさわやか

まじゅちぬん ぬんぴっ はーやん ぷちぇ なるげ
衝突する 視線 しろーい うちわ 翼

ぷるっちゃっ ならおるら(ならおるら)
ぷるっちゃっ 舞い上がれ(舞い上がれ)

もっりそ のる ぱらまんぽど
遠くから あなたを 眺めるだけでも

てぃらみすが でぬん ね まうむ
ティラミスに なる 私の 気持ち

たるこまみょんそど さっされはん ぬっきむ
甘いながらも ??した 感じ

みみょはん べろんす
微妙な バランス

のえ まうむろ さるみょそ たがが
君の 心に そっと 近づき

さるっちゃく きで あんこ しっぽ
そっと 寄りかかって 座り たい

ちょがく けいく うぃえ たるぎちょろむ
切れ端 ケーキ 上の イチゴのように

ポンポンポン ポンポンポン!!

ぴょなね ちぎるる!こんがんへ ちぎるる!
無事に なることを!健康に なることを!

きようぃ ちぎるる!ふぁるちゃっく うっきるる!
かわいく なることを!にっこりと 笑うことを!

まるけ けん はぬるちょろむ きぶん ちょうん まぼぷ
清く 晴れた 空のように 気分 いい 魔法

のえげ な こるご しっぽ!
あなたに ? かけ たい!

ちへろうぉ ちぎる!よんがめ ちぎるる!
かしこく なることを!勇敢に なることを!

たっとぅって ちぎるる!しっしっけ ちぎるる!
暖かく なることを!りりしく なることを!

さらんえ よりさにむ うんうぉね じゅせよ
愛の 料理人さま 応援 してね

ちょあはぬん のえ まうむる
愛する 私の 気持ちを
2005-07-25(Mon)

「チェドンよ学校へ行こう」の公式ページ

「チェドンよ学校へ行こう」の公式ページがいつのまにかできていたので見てみる。
実はこの番組、個人的に気に入ってる。今期の新番組の中では「マスクマン」の次くらいに好きだ。ふざけたキャラデザとなんともいえないまったり感が気持ちいい。
しかし、このサイトは子供向けのわりに、字が小さくて読みにくいな。

登場人物のページ。個性的なデザインのキャラばかりで楽しい。キャラをクリックすると解説が見られるが、まだ全員分が用意できてるわけじゃないようだ。はやくユリ(ピンク髪の子)がメインの話を見たいな。
2005-07-24(Sun)

韓国アニメ「天空戦士 シャドーファイター」

さっき、シャドーファイターで検索してみたら、こんなページを見つけた。

韓国アニメ「天空戦士 シャドーファイター」
http://www.so-net.ne.jp/So-netchannel/programinfo2/shadow_fighter.html

すでに日本放送が決まっていたのか。しかし、現在スカパーには加入してないので、so-netチャンネルは見れない。放送予定見ると、本国にすぐおいつきそうだ。日本語版キャストがどうなるか気になるな。(訂正:よく見ると字幕版と書いてあるね)
2005-07-24(Sun)

シャドーファイター003

第3話 海の少女アクア

003aqua.jpg

ようやっと本作のヒロイン・アクアたん登場!もうキャプしまくりです(上の画像はクリックすると大きくなるよ)。
しょっぱなから、沈没船に閉じ込められた仲間を救出したりして大活躍のアクア。しかも、この声は、ウ・ジョンシン、スフィアズのコンジュの人だ!聴いた瞬間分かるね。
アクアは、父親とレインボー島に住んでおり、盗掘の仕事をしてるらしい。島にやってきたケイと偶然出会い、マスターになれと言われ、びっくりする。
そうこうしてるうちに敵のトンクが登場。今回の敵ファイターは、スコルピというサソリっぽいやつ。ピンチになるタイトスだが、アクアがすぐに覚醒して、自身のシャドーファイター・ラビタ?を召喚する。当然水属性のファイター。ファイターにも性別があるようで、ラピタは当然女。大人の女の体つきですね。特に何かの動物をモチーフにしてるってわけではないのかな?
いきなり技使いまくりのアクア!それだけ、アクアが優秀ってことか?これじゃあ苦労したケイの立場がないな。最後は、ラピタとタイトスの合体技で、敵を撃破。ボールはアクアのものになった。
そして、二人は、更なる仲間を求めて旅に出るのだった。
2005-07-24(Sun)

シャドーファイター002

第2話 マスターケイ

今回は、いよいよ主人公ケイの実戦ということで、そこそこ盛り上がった。セオリー通りの展開って気もするけど。

シャドーファイターの気を感知したシャクは、部下のトンクを送り込む。そこで、トンクとケイの戦いが始まる。トンクのシャドーファイターは、エクスカン。なんだか、カブトムシとカマキリをあわせたような昆虫系のファイターですね。まだ、ろくに技を覚えてないケイのタイトスは一方的にやられる。そこへ、負傷してるイーグルが現れ、自分のシャドーファイターであるフェニックスを使って、エクスカンを撃退する。すると、さらに、シャクが自身のファイターであるエクスクロウに乗って現れ、フェニックスを撃退する。シャクにいじめられるイーグルを見たケイは、何かを悟ったように、タイトスを召喚し、今まで使えなかった技を駆使して、エクスクロウを撃退する。敵を撃退したものの、イーグルの負傷は深刻で、冬眠することになる。結局、ケイは、仲間を探すたびに出るのだった。

今回わかったことだが、敵のファイターを倒すと、敵のシャドーボールを得ることができるようだ。そのときボールの色が、自分固有の色に変化する(ケイの色は青)。敵の二人は、毎回、シャドーファイターをケイたちに奪われまくることになるんだろうな。そう思うと、ちょっと同情してしまう。
2005-07-24(Sun)

シャドーファイター001

第1話 タイトスの誕生

公式サイトのあらすじとか読んでから、あらためて見てみると、だいぶ内容が理解できるな。
いつのまにか、ジュニア・ネイバーにもサイトができてる。
http://jr.naver.com/shadow/

自分なりに第1話の内容をまとめると・・・
時代は近未来。天界で、王室の親衛隊長のイーグルは、悪者チアンカから、光のピラミッドを守るため、それを持って逃げるが、途中、チアンカの部下と戦闘になる。その戦闘で負傷したイーグルは、そこから光のトンネルを通って、地球に逃げ延びることに成功。森の中で倒れてるところを、ケイという少年に助けられる。偶然、ケイに、マスターになる資質を見つけたイーグルは、彼にシャドーボールとアバトゥロンを与え特訓させる。最初はうまくいかないが、何かを悟ったケイは、自身のシャドーマスター・タイトスを召喚させるのに成功するのだった。

設定の説明が多く、あまりおもしろみがない第1話ですね。タイトス召喚に成功するのも、あまりカタルシスがない。
2005-07-24(Sun)

マスクマン003

第3話 増えていく食口たち

食口(シック)とは、家族のことだが、字を見れば分かるとおり、居候なども含むのだろう。
今回は、セリのジムに、マスクマンがぞくぞくやってくる話で楽しい。

003-003.jpg

まずは、前回登場したアラチャマン。バイクマンといっしょにセリにこき使われるさまが哀れだ。

003-021.jpg003-027.jpg

その後唐突に登場したのはハートベル。マスクマン初の女の子キャラだ。ファンシーキャラ系でかわいいぞ!よく見ると、目のハイライトがハート型だ。マスクマンが好きらしいが、ジュン・オッパが現れたとたん、彼にべったり。これはセリをまじえて三角関係に発展しそう。

003-031.jpg

最後に登場したのは、ビートマン。ギターが武器らしい。ハートベルをめぐって、バイクマンと争ってるらしい。

003-037.jpg

いつのまにか、ジム内に自分のテントを張ってる。おまえは、ギロロか?!

003-016.jpg003-019.jpg

また、MMFでは、レスリング界の巨匠トラ仮面と、主催者側のタイガーマンとの対戦が行われた。人とマスクマンとの異種格闘だ!トラ仮面は、おもいっきりタイガーマスクですね。人間だけど、マスクマンと対戦するためか、カートゥーンっぽいデザインだ。トラ仮面が、関節技をかけようとするが、体格差のせいで、きまらないのがおかしい。結局、圧倒的なパワーで、タイガーマンの勝利に終わった。
2005-07-24(Sun)

マスクマン002

第2話 俺の名はバイクマン

002-009.jpg

MMFでは初競技として、チャンガプ(手袋)マン対レッドキスの試合が行われ、レッドキスが勝利する。毎回、マスクマンの競技シーンがあるみたいだけど、あんまりおもしろくないな。
一方、セリの家にやってきたマスクマンは記憶喪失で自分の名前もわからないようだった。しかも大飯ぐらいだと判明。そのマスクマンは、アルバイトをすることに。
最初は工事現場の仕事だが、建設中のビルを崩壊させてしまう。

002-027.jpg002-030.jpg

その後が今回の見せ場。なぜかヒーロー番組のヒーローの中の人をやることになるマスクマン。戦隊ヒーローものみたいですね。そのマスクマンは茶色の役。ピンクの人も同じ頭身なので、マスクマンか?突然、ピンクの人が、茶色を攻撃。どうも昔の知り合いみたい。ピンクの中のマスクマンの名は、アラチャマンらしい。戦ってるうちに、茶色のマスクマンは昔の記憶を取り戻してきて、自分の名前が「バイクマン」だと思い出す。

002-035.jpg

また、たまたまその場面を見てたセリは、バイクマンの潜在能力を感じ、MMFに出場させて大もうけする夢を抱くのだった。
2005-07-24(Sun)

マスクマン001

第1話 運命の出会い

3話まで見た時点で、あらためて1話をキャプしながら見てみた。

001-025.jpg001-022.jpg

マスクマンの元老院たちは、全部で四人。それぞれ、バットマン、ウルヴァリン、ワンダーウーマン、ウルトラマンっぽいね。
敵対するダークマンもバットマンっぽいね。
第1話では地球人にマスクマンの戦いがどんなものか理解してもらうために、示範試合が行われた。

001-024.jpg001-021.jpg

カシペミルリとかいう四人組みとダークマン?との戦い。しかし、戦いは一方的で、4人組があっさり負けてしまった。これじゃあ示範試合にならないよ・・・。

001-028.jpg

途中こんな古いフィルム風の画面でマスク遊星の伝説が解説される。
最後は、ヒロインのセリが祈祷をしたら天からマスクマンが降ってきたところで終わり。
とにかく、この第1話は、マスクマンより、セリのくるくる変わる表情や無駄なアクションが楽しくて、印象に残った。
2005-07-23(Sat)

ミルガオン103-104

今週は、2回しか放送がなかったが、これまでにないドラマチックな展開だった。
暗黒戦士たちのアラ拉致計画が始動した。アラの周囲の人々は、次々と鏡の中に閉じ込められる。分かれて敵を探す魔法戦士たち。ミルが王妃に攻撃されたため、空間移動するアラだが、その瞬間フック船長に捕まえられ、ピーターパンの本の中に閉じ込められる。その後、なぜか採石場に移動し日暮れを待つ暗黒戦士たち。そこへミルたちがやってきて、アラを救出しようとするが・・・!
てっきり、ここでアラが救出され、めでたしめでたしで終わるものと思っていたが、アラ救出には失敗し、アラは暗黒世界へ連れて行かれてしまった!これは、かつてないピンチだ!この先どうやってアラを救出することになるのだろう?予告見たら、だいたい想像つくけど。
2005-07-19(Tue)

レジェンドの後番組はミルモ

先週の火曜、韓国SBSの「レジェンド」が最終回だったので、後番組は何かと気になってたが、きのう番宣をやっていた。「ミルモ」である!

20050719065129.jpg

タイトルは「ミルモ ポンポンポン!」

20050719065147.jpg

心を込めて、お願いすれば・・・

20050719065208.jpg

妖精の国へ出発!!

20050719065233.jpg

毎週 月火 午後5時

20050719065246.jpg

初放送7月25日午後5時
2005-07-18(Mon)

まんが大長今2

昨日本屋に行ったら、もう売ってたので買った。
どうも本屋での扱いが悪くて、変なところにおいてることが多いね。置いてない店も多そう。

内容は、長今が菜園に追放されてから、医女試験を受ける直前まで。ドラマの話数で言うと第7話から32話までだ。なんと26話分!そうとう構成に無理がある。当然重要なシーンもはしょられてるのだが、前半のクライマックスでもある、最高サングンを争う料理対決が一瞬で終わったり、ハンサングンと長今がお互いの正体をしるシーンがすべてぬけおちてたりするのは、いかがなものか。結局、ハンサングンは、長今が親友の娘であると知らないまま亡くなってしまう。
2005-07-18(Mon)

ミルガオン99-102

暑いので更新する気がなえるな~ということで、いまごろ先週のミルガオンです。

ミルママの体に王妃が入り込んでることは、透明になったアラが発見しますが、わかったところでミルママを攻撃することもできず、うろたえる魔法戦士たち。結局、見かねたミルママが自分自身を攻撃して、体内から王妃を追い出すことに成功。ミルママは、そのまま気絶したので、魔法世界で治療を受けることに。(その後、すぐ全快して戻ってくる)
一方、空が黒雲で覆われ、いかにも最終決戦か?というような感じになるが、雲はすぐに消えていつもの青空に。どうやら、支配者によるただの警告だった模様。なんだか、ひょうしぬけする演出だった。
その後、暗黒戦士たちは、テレパシーで通じ合うようになり、新たなアラ拉致計画をねる。キノッピーと王妃は、鏡を見た瞬間、鏡の中に閉じ込められる鏡魔法ウイルスをつくり、フック船長はアラが空間移動する瞬間に捕まえる訓練をする。
2005-07-12(Tue)

先週土日の上映会

9日土曜は石川プロの「自主制作テレビアニメ上映会」、10日日曜は横浜の「大動画上映会」に行き、疲れた。感想はまたいずれ。
実は、横浜の上映会では、自分の作品も上映されたのだが、多少は受けてたようでほっとする。上映した「ピョコと裸の宇宙人」はこちらにアップしているので、見たい方はどうぞ。2分半のペーパーアニメです。
2005-07-12(Tue)

大長今アンコール放送

昨日からBS2で大長今のアンコール放送がはじまった。最初の6話は未見なので、当然見る。しかし、1日に2話放送なのだが、2時間ぶっとうしなので、トイレに行く暇がなくて困るね。ドラマ本編が始まる前には、大長今のミニ料理番組まであるし。
1話と2話を見たが、今後の展開を知っているだけに、そのことを思い起こし余計に感動してしまう場面が多いな。実際かなり泣いてしまいました。
しかし、チャングムママとパパの話だけでかなりのボリュームなんだな。その気になれば、これだけで、1クールくらい持ちそうな気もする。
昨日の大長今特番も見たが、子役の子が、やけにかわいくなってたな。
2005-07-12(Tue)

ミルガオン95-98

遅くなったけど先週のミルガオンです。
先週はおそらく、番組はじまって以来もっとも盛り上がった展開だった。きのこウイルスのせいで、アラの周囲の人間が、みんなアラ嫌いになってしまい、孤立するアラ。家族や学校の友だちから嫌われるアラは、かわいそうで見ちゃいられない。めずらしく涙を流すアラ。
アラが孤立したのを確認した暗黒戦士たちは、夜の屋上にアラをおびき寄せて攻撃する。このときの戦いは、めずらしくちゃんばらだ!フック船長が本の中から西洋の剣闘士を呼び出して融合して戦うのだが、その剣闘士とアラの剣が光り輝いていて、効果音が「スターウォーズ」のライトセーバーそっくりだった。暗闇の中で戦う二人の姿は、なかなかかっこいいな。アラの魔法道具は剣だが、こうして剣として使ってるのを見るのは初めてだ。いままではビーム出してただけだったからな。この二人の戦いは、だんだんアラが押されて、アラがピンチになる。ミルとカオンにテレパシーを使って危機を伝えるが、ウイルスに犯されてる二人は、やってこない。しかし結局は、ミルとカオンが自らの力でウイルスを克服し、アラを助けるのだった。こうして、3人が魔法戦士の衣装に変身するのを見るのは、いったい何週ぶりだろう?
その後は、王妃がミルママの体に入り込む作戦が展開される。ミルママの体に入った王妃は、いろいろ情報を探り、コヤが作った魔法道具を壊したりする。
2005-07-09(Sat)

新番組 チェドンよ学校へ行こう

韓国KBS1の新番組。毎週土曜朝7時40分から放送。
「入学通知書騒動」「雨の日の入学式」
なんとなく、クレヨンしんちゃんの小学校編のような感じ。主人公の少年チェドンは、入学式当日から、先生に小便をひっかけたり、放送室を占拠したり、やりたい放題。と書くと、まるでチェドンが暴れん坊のように思えるが、どっちかっていうとだらしない少年が、なりゆきで騒動を起こしてしまうような感じか?この主人公の声が「トゥルトゥルトゥナロンイ」のナロンと似てる気がするが、同じ人かは未確認。
キャラデザは、非常にシンプルで、フラッシュアニメっぽい。微妙に洋物っぽい気もする。チェドン以外の子供たちのキャラが、くせのあるキャラばかりで、今後の活躍に期待させる。
公式サイト
2005-07-09(Sat)

新番組 パダッパダッ飛行船

韓国SBSの新番組。毎週金曜午後5時から放送。
タイトルから想像できると思うが、これはテレコムの「パタパタ飛行船の冒険」の韓国版ですね。2002年の作品だが、今回が初放送なのだろうか?
実は今回が所見なのだが、テレコムらしくよく動くアニメだ。
オープニングは見逃してしまった。エンディング見ると、韓国人スタッフ名だらけで、韓国制作みたいだ。実際には、韓国のココ・エンタープライズとの共同制作らしい。
2005-07-09(Sat)

新番組 タヌキと森の仲間たち

韓国KBS1の新番組。毎週金曜午後4時半から放送。
番宣見たときは、これはあきらかに北朝鮮の「賢いタヌキ」シリーズなのに、なぜタイトルを変更したんだろうと思っていたが、要するに、「賢いタヌキ」シリーズ以外の北朝鮮アニメも放送するので、「タヌキと森の仲間たち」というタイトルにしたんだと納得。時々、北特有の単語を解説する字幕が出てるようだ。

今回放送されたのは以下の2作品。
「海で起きた騒動」(賢いタヌキシリーズ):クマ君とネコくんが、船でレース中、衝突事故を起こす話。賢いタヌキが、事故原因を解説する。
「カエル歩哨」:カエル歩哨が、命がけで、畑の害虫駆除をする話?切り紙アニメっぽい。

どうでも、いいが、デ・ジ・キャラットの終了時刻がよそうより遅かったため。最初のほう見逃してしまった。来週からは、こっちを優先しよう。
2005-07-09(Sat)

新番組 銀河公主デ・ジ・キャラット

韓国KBS2の新番組。放送時間は、毎週金曜の午後4時5分から。
サブタイトルは
「アンニョン、デイジです」「プチといっしょにする」の2本。
「デ・ジ・キャラットにょ」の韓国版ですね。一応、日本語版は見ていたはずだが(2クールまでだけど)、第1話見て、かなり内容を忘れてることに気づく。こんなんだっけ?
オープニングとエンディングは、あきらかに聞き覚えのない曲だったので、韓国オリジナルかな?
気になる語尾の「にょ」とか、「にゅ」は、日本語同様ほとんどすべての台詞についている。MBCで放送した「ぱにょぱにょ」より徹底してるな。
地上波なので、日本語はNG。看板とか全部ハングルに書きかえられてる。ぷちこがやっかいになる店の名はは、、단팥「甘い小豆」?なかでも意表をつかれたのは以下の画面。さりげなく独島(竹島)が!この画面を見ると、でじこのユーホーが墜落したのは、この独島の東のほうなので、一応日本列島なのかな?
003.jpg

005.jpg


ちなみに、韓国語でのでじこの呼び名だが・・・
「デイジと呼んでくれにょ」と本人は申しております。
ぷちこは、
「プチと呼んでくれにゅ」と本人は申しております。

公式サイト
2005-07-08(Fri)

新番組マスクマン

第1話 運命の出会い
韓国KBS2木曜の新番組。基本は2Dだが、時々背景が3Dになる。
マスクマンとは、宇宙の格闘団体MMFに所属する選手たちで、カートゥーンっぽいまるっこいキャラだ。元ねたと思えるこのサイトのキャラデザは、シルエットがもろPPGと同じだ。フラッシュムービーを見ると、動かし方までそっくりなのがよく分かる。今回のアニメ版では、指も4本だがちゃんとあるし、そこまであからさまに似てはいない。
幹部メンバー?は、なぜか、バットマンとかウルバリンとかワンダーウーマンっぽい。地球人は、ふつうのアニメ絵。
今回は、基本的な設定説明(マスクマンが地球で興行することになる過程と主人公の女の子の事情)の後、主人公の女の子のジムに、マスクマンらしき謎の生物が落下したところで終わってしまった。まだまだ、はじまったばかりで、次回以降に期待。ただ、主人公セリが、かなりはじけたキャラで気に入った。
後、OPムービーに「彼氏彼女の事情」のOPっぽい部分があるのは、気のせいだろうか?
公式サイト
2005-07-08(Fri)

新番組シャドーファイター

第1話 タイトスの誕生
韓国MBC木曜の新番組。レカ三国志と同じく、背景は2Dでキャラは3Dだが、レカと違うのは、3Dをセル風に加工してある。キャラデザは、見る角度によっては変な気がするが、おおむね良好。内容は、ポケモンとか陰陽大戦記とか、そんな感じですね。
今回は、少年が森で倒れてるおじさんを助けたことから、何らかの戦いに巻き込まれそうな予感がし、ちょこっと修行したらパートナーのタイトス(トラっぽい)を呼び出せるようになるまでだった。まだまだ、始まったばかりで、次回以降を見ないと何ともいえないな。まだ女の子がぜんぜん登場してないし。
公式サイト
2005-07-07(Thu)

コミの漫画好奇心天国

月曜から始まってる帯番組だが、昨日はじめてみる。第3話だ。
てっきり、2Dアニメと思っていたが、基本は3Dで、解説役の青いくまだけが、2Dらしい。
内容は、子供のちょっとした疑問に答えるお勉強アニメと言う感じ。今回は、赤ちゃんはどこから来るのという内容だった。精子と卵子を擬人化しすぎてる気がする。
SBSの公式サイト
2005-07-07(Thu)

出動!ユニオンキング

水曜の新番組。最初はつまんなそうと思ってたが、全体的に脱力テイストあふれる内容が、結構楽しめる。なぜ、敵のボスが猫?レールが合体するだけで、大げさなバンクシーンを使うのにも笑ってしまう。主人公は少年だが、女の子の友達がいる。その女の子は、そこそこ萌える。作画レベルは、ユニミニペットを多少ましにした程度だが。
登場するロボットは、つぶらな瞳がかわいい友だち風ロボ。頭のてっぺんから、電池を入れる仕掛けがある。そのちびロボは全部で5体登場し、それぞれが消防車などの車と合体する。そして、3体のロボットが合体して、大きめのロボットになる。実際に発売されるおもちゃが、劇中のロボットと原寸大というミクロマン風のコンセプトなのか?劇中では途中で巨大化するけど。検索すると、おもちゃのニュース記事がひっかかるが、どれも2002年のものだ。このアニメもそのころ作られたのか?
しかし、これ全3話なんですね。おもちゃ会社のサイトにアニメの記事がちょっとあった
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。