--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-01(Sat)

0330マスクマン

第39話 永遠の家族

ついに最終回です!ダークマンとの最終決戦は、はたして・・・

おもいっきりスターウォーズのパロディでした。
maskman039thumb.jpg
ダークマンの基地がデス・スターで、バイクマンが乗る戦闘機は、エックスウィングですね。戦闘の様子は、スターウォーズのクライマックスそのまんまの展開だ。バイクマンが基地の中心部がどこかわからず迷っていると、どこからともなくマスターの声が聞こえてきて、目を閉じて心眼で見ろ!みたいなことまでいってるし。
なぜ、ここでスターウォーズのパロディなのかよくわからない。

ダークマンを倒した後は、別れのシーン。

maskman039_011.jpg
セリのほっぺにキスするバイクマン。
バイクマンたちは地球を離れてまた旅立つ。これで、ほんとうにお別れかと思ったら、結局セリたちみんなついてきて、別の惑星でなかよくやってる。まあ、なんとかうまくまとまって終わったな。

作画的には最終回のわりに、いまいちだったのが残念。ただ、煙作画だけはなぜか妙に凝ってるように思えた。
スポンサーサイト
2006-03-27(Mon)

0323マスクマン

第38話 出動バイクロボ

ついに出た、バイクロボ!ジュン兄貴の父親が作ったロボなんだけど、ほとんど人力で動いてるような感じですね。今回は、本当に出動しただけで終わってしまった。多分、次回もたいして活躍しないと思う。
maskman20060323_m_000001.jpg
ジュン兄貴の家が真っ二つに分かれて、地下からせり上がってくるバイクロボ。典型的な巨大ロボの出撃シーンですな。

今回の話のメインは、バイクマンよりも、敵の2人の黒幕どうしの戦いだった。2人の黒幕とは、ダークマンと機械マシーンですね。ダークマンは、自身を復活させてもらった恩を忘れて、機械マシーンに反抗します。ダークマンの部下ドリルマン・オメガと巨大ロボ化した機械マシーンの戦闘は市街地での一大バトルのはずなのだが、いまいち盛り上がらない。結局、勝負はドリルマンを犠牲にしたダークマンの勝ち。
今ひとつ盛り上がらないまま次回最終回。

2006-03-11(Sat)

0309マスクマン

第36話 タルスベーダーの正体

最近さっぱりマスクマンの感想は書いてないが、今回は久しぶりに作画的に楽しかった。毎回このレベルだと嬉しいんだけどな。とにかくちゃんとセリがかわいいし、表情のつけ方も幅が広く楽しい。
今回登場したタルスベーダーは、もちろん「スターウォーズ」のダースベーダーのパロディですね。ライトセーバーとか使ってたけど、あんまりおもしろくない。

maskman036_005.jpg
こうゆう口のかき方、韓国アニメではあまりみないな
maskman036_006.jpg
「無料お食事券が当たった!」
この崩し方、すごくいい!
maskman036_013.jpg
気合充分のバイクマン作画!

ちなみに、感想書いてなかったころの展開をまとめると
2クールのラストで、バイクマンはMMFの決勝戦で強敵ドリルマンを倒して優勝し、さらにダークマンの悪巧みによって復活したミイラと戦い地球の危機を救った。ここで最終回にしてもおかしくないのだが、3クール目から新展開が始まる。
レギュラーキャラが増え、ダークマンも復活して、新たなMMFが始まった模様。今回のMMFは、なんだかイレギュラーな戦いが多いな。次回は強化されたドリルマンと戦うらしい。全39話なので、残り3話だ。

2005-12-03(Sat)

マスクマン022

第22話 苛酷な運命

今回は、恐ろしく弱い忍者エックスマンの話なのだが、そんなことより俺にとって重要なのは、11話で登場したキックボクシングガールが再登場すると言うこと!当然、今回の予告見たときから期待してたのだが、実際に登場したキックボクシングガールは・・・なんか違う。一見同じに見えるのだが、前回ほど可愛く見えない。単に作画の問題かと思ったが、11話の彼女と比較してみると、キャラデザが微妙に違ってる。
まず11話の彼女を可愛く見せてたほほの赤みがなくなってる。かわりに、以前はなかった口紅をつけてる。これは、以前よりも大人になったという演出なのだろうか?一体彼女に何があったというのだ?なんだか、ちょっとがっかりな変更だ。
021-022.jpg
上が、前回登場時のキックボクシングガール
下が、今回のガール
2005-11-27(Sun)

マスクマン021

第21話 幻想のゲーム世界の中へ

021.jpg
今回のバイクマンの相手は、ゲームマン。試合中、いきなりゲーム世界へ転送され、そこで戦うことになる。
一方、世間では、ドリームエックスというゲーム機でゲームをしていた子供たちが、ゲーム世界へ閉じ込められると言う事件がおきていた。どうやら、これはダークマンが仕組んだことで、その子供たちのエネルギーをゲームマンに利用させて、試合を有利にしようと言うわけだ。ゲーム世界に閉じ込められた子供たちの仲には、ジュン兄貴もいて、彼を助けるためにセリはみずからゲーム世界に入る。ドリームエックスは、頭にかぶるゴーグルタイプのゲーム機なので、かぶる時にセリのツインテールが邪魔な気がするが、カット割りでうまくごまかしてた。
水晶柱の中に閉じ込められてた子供たちは、セリの涙に触れることで開放された。涙を使うのは安易な気がするが、みんなを助けるために必死で涙を流すセリとジュン兄貴がおかしい。
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。