--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-09-22(Tue)

韓国版プリティーリズム・レインボーライブ第38話(補完)

第38話 聖夜にハッピーベルがなる
크리스마스의 기적!(クリスマスの奇跡)




韓国での本放送当時録画に失敗した回を昨日の再放送でやっと見ることができた。
この回はべる家族の問題がやっと解決する話で何度見ても泣いてしまう。

今回は大きな改変箇所は特になかったようだが、ところどころセリフが違うっぽい。

べるがなるの家に来たときのなるママの「ヒャッハ~!」という奇声は「オモナ~」になってた。

なるちゃんの大福とおはぎを間違える渾身のギャグがどう変更されたのかはよく聞き取れなかった。

また今回は、なるとべるの仲が深まり、お互いの呼称が「なる」「べるちゃん」に変わる回でもある。しかし、韓国版では、以前から同級生なので普通に呼び捨てで「ナルヤ!」「ビナ!」と呼んでる。(今回のプリズムジャンプ中でもそう呼び合ってる)
呼称が変更する部分の会話をどうするのか疑問だったが、「これからもよろしくね」的な普通の会話をしてごまかしてた。

最後、ヒロがべるに抱きついて言うセリフ「一分だけこうさせてくれ」は、「今まで何やってたんだろ?」みたいなセリフになってた。

さて、これでレインボーライブ韓国版の感想は全話分書いた。比較のため日本版と韓国版を何度も見ることになったが何度見てもまったく苦痛は感じない。ほんとうにどの回もおもしろかった。ありがとうございました。
スポンサーサイト
2015-03-03(Tue)

韓国版プリティーリズム・レインボーライブ第51話(最終回)

第51話 GIFT
선물!(贈り物)


ついに最終回!なんだけどエピローグ的な話なので安心して見れる。
また、今日3月3日がなるちゃんの誕生日というのも運命を感じる。

今回恋愛がらみの台詞が結構変えられてた。

冒頭あんと父親との会話で、あんが勉強もクラブもプリズムショーも恋愛も全力でやると言ってるが、「恋愛」がなぜか「旅行」に変更されてた。なぜ旅行?

prismstone251_2015-03-03_000255232.jpg

田中を見つけたペンギン先生。顔が赤くなってない。

ペンギン先生が地獄に落ちた後、田中が「田中は田中~」と歌ってるが、韓国版では「へ~ぴ~へ~ぴ~へぴ~なる~」と歌ってる。

ジュネと聖の会話。
ジュネの「どうしてやさしくしてくれるの?」という問いに、日本版では「君を愛しているからだよ」だが、韓国版は「君が僕にとって大切な人だから」。

今回の一番の変更点はやはりヒロとなるの会話シーン。失恋話ではなくなってる。
ヒロ様が人恋しくて元気ないのを見て、なるちゃん
「実は私も恋しくてあいたい人がいるんです。りんねちゃんです!」
「ヒロ様も恋しい人に合えますよ!」
「元気出せ!」
みたいな話になってる。

わかなとあんの告白シーン。
「好きです」が「受け取って」みたいな台詞に変更。それでも、どうみても告白シーンにしか見えないけど。

そしてちょっとがっかりなのはラストシーン。
りんねの「ハピなる」が「ハピりんね」なのは、以前からそう言ってたので予想できたが、日本版にある英語のメッセージがなくなってたのにがっかり。英語でなくても何か出してほしかった。

182_4ff1f8a5.jpg
日本版ラストカット

実写コーナーはこれまでの総集編。なるちゃんのナレーションはやっぱいいな。

次回からの番組が何かは何も告知がなかったけど、どうやらレインボーライブの再放送っぽいね。よかった。

まとめ。
恋愛関係の描写が修正されたのは残念でしたが、歌とかそうとう気合入れて作ってるし韓国スタッフのやる気を感じた。ほんとにご苦労様でした。
いつかやるだろう「プリパラ」も同じくらい気合を入れてがんばってほしい。

prismstone251_2015-03-03_001472864.jpg
2015-03-02(Mon)

韓国版プリティーリズム・レインボーライブ第50話

第50話 煌めきはあなたのそばに
반짝임은 언제나 우리 곁에..!(きらめきはいつも私たちのそばに!)


後1話あるけど実質的な最終回。内容盛りだくさんで忙しいが、やはり見るたびに感動してしまう。

日本版との変更点はあまりないけど、サブタイトルが出る演出がいつも通りだったり、最後の「Session Completed!」がなかったり。

prismstone250_2015-03-02_000659368.jpg

シンフォニア総合病院は、무지개 종합 병원(虹総合病院)に。

prismstone250_2015-03-02_001253950.jpg

実写コーナーは、nth colorの本番。この曲はフィギュアスケートにあうな。男女ペアのショーはほんとに美しい!
次回のこのコーナーは何をするんだろう?
2015-02-24(Tue)

韓国版プリティーリズム・レインボーライブ第49話

第49話 命燃え尽きるまで…
생명이 다할 때까지!(命が尽きる時まで!)


ジュネ様の宇宙誕生以来もっとも尊く切ないプリズムショーが見れる回。
やはり何度見ても泣いてしまう。

今回もちょこちょこ変更点があった。

prismstone249_2015-02-24_000117135.jpg
026_974922fe.jpg

サブタイトル場面。日本版は特別仕様だが、韓国版はいつも通り。

prismstone249_2015-02-24_000144000.jpg

日本の地図は地球に変更。

prismstone249_2015-02-24_000418967.jpg

ジュネ様の過去シーン。姿はりんねちゃんだけど声はジュネ様っぽい。日本版ではりんね声じゃなかったっけ?

161_37c04819.jpg

ここカットされてた。裏設定知らないと意味不明だからな。

実写コーナーは課題曲の振り付け。

いよいよ来週の2回分で終わりか・・・
2015-02-23(Mon)

韓国版プリティーリズム・レインボーライブ第48話

第48話 私らしく、人間らしく
꿈을 향해, 나답게, 자신 있게!(夢に向かって、私らしく、自信を持って!)


わかなとべるの人類史上もっとも尊いプリズムショーが見れる回。

わかなと両親との会話シーンで微妙な変更があった。
母が「メンゴ」とあやまるシーンで日本語版では手を合わせてるが、韓国版では特に手を合わせた様子がない。

prismstone248_2015-02-23_000300274.jpg

母の過去の姿が違う。ヘソ出しがNGなのはわかるが、なんだその頭は?

052_2e79a15f.jpg

ここカットされた。妻が夫に暴力的な行為をするのは禁止なのか?股間に手が伸びてるのがいけないのか?

prismstone248_2015-02-23_000723527.jpg

丑子ちゃんは、박신혜(パク・シネ)。

べるのプリズムショーで、なぜか「プリズム・ラ~イブ」の掛け声がない。ミス?

prismstone248_2015-02-23_001113214.jpg

最後の旗、日本版では「Bell Renjoji」と描かれているが、韓国版では削除されてる。

予告のイメージがずいぶん違う。日本版はいつもと違う物悲しいBGMなのだが、韓国版はいつもと同じBGMを使ってるから。

実写コーナーは、ランジ(lunge)?とイナバウアーに挑戦。
プロフィール

ナカノ☆カナ

  • Author:ナカノ☆カナ
  • 関東在住のただのアニオタ(男)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。