FC2ブログ






1201 イレザイオン 

第2話 最後の勇士

今回も前回同様まったり進行ですね。
それでもようやっとまともな戦闘シーンがあった。ヒーローたちは変身してないけど。戦う相手は敵戦闘員数名だが、こいつら相手では変身しなくても互角に戦ってるな。戦闘シーンはカメラワークが激しく、ストリーミングではカクカクして見ずらい。

erexion002_003.jpg
一人だけ肩が赤いやつがいる。つまりこいつが赤戦闘員だ!

リ大司祭と最後の勇士も登場して、これで正義側のレギュラーキャラはそろった。最後の勇士モッキは、サブタイトルにもなってるわりには、ただいるだけだった。

erexion002_004.jpg
モッキはリ大司祭と一緒に来た。つまり宇宙人?髭がワイルドだ。

ストーリーは、敵戦闘員たちが地球にまでリ大司祭を追いかけてくるが、天地七人のメンバーによってやっつけられるというもの。後は、基地でカモ大将軍のメッセージをみんなで見て終わり。
この程度の内容なら、1,2話あわせて1話にするくらいでちょうといいように思うな。

次回予告見ると、やっと変身後の姿が登場してる。といってもちょっと顔見世する程度で、まだ敵と本格的に戦う様子はない。

ところで、最近わかったことだが、天地七人の名前の頭文字はそれぞれ「日、月、火、水、木、金、土」なんだね。名前を覚えるのに便利だな。


[2006/12/02 21:50] イレザイオン | TB(0) | CM(0)

1124 イレザイオン(新番組) 

[1회] 알 수 없는 임무(知ることができない任務)

24日から始まった韓国の新しい特撮番組「イレザイオン EREXION」を見た。
日本語表記は「イレザイオン」でいいみたいですね。検索するといろいろ出てくる。去年の朝鮮日報の記事を見ると今年の11月から日韓同時に放送する予定だったらしい。結局、日本での放送はないらしいが、そのうちどっかでやるかな?

第1話の印象は、非常にまったりしていて退屈な内容だった。ヒーローたちの変身シーンもなければ、まともな戦闘シーンさえないとは・・・。絵作りは結構いろいろかっこいいこともしてるんだけど、脚本がまずいのか?
今回の第1話でやったことといえば、基地のコンピュータが戦士に一致するメンバーを選んで基地に強制転送し、事情を説明するだけ。後は転送されてきたメンバーがこれからのことを心配したり、死んだと思われたテラ大魔王が実は生きていたとわかるシーンが最後にあったりするだけ。これでは盛り上がらない。そもそも転送されてきたメンバーのリアクションが薄すぎる。あまりのことの放心してるだけなのかもしれないが、この辺は各キャラクターにそったリアクションを期待したいな。転送されたメンバーは現代人以外にも過去(1127年)からも3人転送されてきているのだが、クリスタル塔とかアイアン行星とかの宇宙規模の話を普通に理解してるっぽいのも気になる。
予告を見ると、敵の戦闘員と戦ってるシーンがあるので(変身はしてないが)次回は少しは盛り上がるかな。
メンバーの顔ぶれはみんな美男美女ばかりですね。一人少年もいるのでショタ属性にも対応してる。

erexion001_003.jpg
1127年のシーンより。この辺の方がカット割りも凝ってて緊張感があっていいな。

erexion001_004.jpg
転送機

公式ページ
http://www.erexion.co.kr/main.html
http://www.kbs.co.kr/drama/erexion/index.html


[2006/11/25 22:42] イレザイオン | TB(0) | CM(0)